ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 交通対策課 > 「公共交通活性化セミナー」について(講演動画はこちら)

「公共交通活性化セミナー」について(講演動画はこちら)

「公共交通活性化セミナー」について

 愛知県では、「あいち公共交通ビジョン」(2017年3月策定)に基づき、公共交通の活性化に向けて、国・市町村・交通事業者などとの連携により、様々な取組を行っています。

 公共交通は県民の生活や経済活動に必要不可欠な役割を担っており、交通事業者は、新型コロナウイルス感染症の拡大の中においても、必要な対策を講じた上で運行を継続しています。しかし、利用者数が減少した状態が続いており、大変厳しい経営環境に置かれています。

 そこで、新型コロナウイルスについて正しく理解するとともに、公共交通の安全・安心な利用や今後のあり方を考える「公共交通活性化セミナー」を開催しました。

 セミナーの動画は、「あいちエコモビリティライフ」YouTubeチャンネルよりご覧ください。 
  https://www.youtube.com/channel/UCdjn9k0eygynNnEP0gHhUOw   

1 開催概要

(1)日時
  2021年1月15日(金曜日)
  午後2時から午後4時30分まで(受付開始:午後1時30分)

(2)場所
  愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 9階 901会議室
  名古屋市中村区名駅4丁目4-38

  ※YouTubeによる同時配信も実施。

(3)内容

  ・ 講演1 「Withコロナ時代の交通機関の感染対策」
    講師:公立陶生病院感染症内科 主任部長 武藤 義和(むとう よしかず)氏 

  ・ 講演2 「新しい生活様式で描く地域公共交通の姿」 
    講師:名城大学理工学部社会基盤デザイン学科 教授 松本 幸正(まつもと ゆきまさ)氏

  ・ 取組紹介
    交通事業者による感染症対策や、公共交通の活性化にかかる他自治体の先進事例などの紹介

(4)参加費
  無料

 

2 セミナー資料

次第 [PDFファイル/162KB]

武藤義和氏講演資料 [PDFファイル/5.59MB]

松本先生講演資料 [PDFファイル/2.35MB]

愛知県説明資料 [PDFファイル/853KB]

先進事例 [PDFファイル/1.77MB]

アンケート [Wordファイル/42KB]

 

公共交通活性化セミナーチラシ

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)