ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 航空空港課 > 県営名古屋空港15周年事業 リアル謎解きゲーム「レインボーストーンのひみつ」を開催します

県営名古屋空港15周年事業 リアル謎解きゲーム「レインボーストーンのひみつ」を開催します

県営名古屋空港は、2020年2月に開港15周年を迎えます。愛知県及び県営名古屋空港協議会ではこれを記念して、楽しみながら空港への興味・理解を深めていただける「リアル謎解きゲーム」を、県営名古屋空港に隣接する「エアポートウォーク名古屋」及び「あいち航空ミュージアム」で開催します。

1 開催期間・時間

2020年2月14日(金曜日)から2月16日(日曜日)まで

午前10時から午後5時まで(参加受付は午後4時まで)

2 会場

エアポートウォーク名古屋(西春日井郡豊山町大字豊場林先1番8)

あいち航空ミュージアム (2階エントランス:無料区域)(西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内))

3 受付・ゴール

エアポートウォーク名古屋1階インフォメーション裏

4 参加費等

参加費無料・事前予約不要(ただし、会場までの交通費は参加者の負担となります。)

5 参加方法

1.エアポートウォーク名古屋1階インフォメーション裏の受付で、「謎解きキット」を入手

2.「謎解きキット」で問題掲示場所を確認し、「エアポートウォーク名古屋」及び「あいち航空ミュージアム」に散りばめられた謎解きに挑戦(全6問)

3.全ての謎を解き終わったら、受付に答えを報告

4.正解者には賞品をプレゼント(もらえる賞品は抽選)

 

<賞品例>

FDAプラモデル 飛行機ぬいぐるみ なごぴょんLEDキーホルダー

FDAプラモデル               飛行機ぬいぐるみ         なごぴょんLEDキーホルダー

6 主催

愛知県・県営名古屋空港協議会

参考1:県営名古屋空港の概要

小型機を中心とする都市型総合空港として、2005年2月17日に開港。設置者は愛知県。コミューター航空の拠点、国際ビジネス機の拠点、警察・消防・防災等の航空活動の拠点、航空機産業の拠点としての役割を担う。定期便はフジドリームエアラインズ(FDA)が国内8都市へ1日23往復運航中(2020年1月1日時点)。

参考2:県営名古屋空港協議会の概要

県営名古屋空港協議会は、小型機の拠点空港として当地域の一層の発展に寄与するよう、地域を挙げて支援することを目的に、地元自治体、経済団体及び関係企業・団体等が参加し設立。

・設立日 2005年1月28日

・構成員 会 長:名古屋商工会議所会頭

      副会長:愛知県副知事、名古屋市副市長、春日井市長、小牧市長、豊山町長

・事務局 名古屋商工会議所

参考3:周辺地図

周辺地図

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)