ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 航空対策課 > あいち航空ミュージアムにおけるゴールデンウィークイベント等を実施します! ~パイロットシミュレーター体験やミュージアム探検隊など、盛りだくさん!~

あいち航空ミュージアムにおけるゴールデンウィークイベント等を実施します! ~パイロットシミュレーター体験やミュージアム探検隊など、盛りだくさん!~

 「あいち航空ミュージアム」では、平成31年4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日・祝)までの期間に、以下のとおりゴールデンウィークイベント等を実施します。御家族、御友人もお誘い合わせの上、是非お越しください。
 なお、ゴールデンウィーク期間中は、全日無休とし、開館時間も午後6時まで(通常は午後5時まで)延長します。また、一部のイベントは6月24日(月曜日)まで行っています。

開催概要

(1) 開催期間
    4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日・祝)(※一部のイベントを除く)
(2) 開催場所
    あいち航空ミュージアム内 愛知県西春日井郡豊山町(県営名古屋空港内)
(3) 主催
    あいち航空ミュージアム 

イベントの内容

1 パイロットチャレンジ

 ジェット旅客機やヘリコプター、シャトル輸送機など、さまざまな9タイプの航空機の中からお気に入りの1機を選んで、シミュレーターでフライト体験ができます。

 ・開催日程:4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日・祝)
 ・開催時間:午前の部 午前10時~午後1時
         午後の部 午後2時~午後5時30分
 ・会場:1階航空メッセプラザ
 ・対象:小学生以上
 ・定員:先着240名程度/1日
 ・体験時間:お一人あたり5分程度
選択できる航空機例
選択できる航空機例
シミュレーター映像(イメージ)
シミュレーター映像(イメージ)

2 ミュージアム探検隊

 未就学児から小学生までの子どもを対象に、館内を巡りながらミュージアムに関連したクイズに挑んでいただきます。クリアした方に抽選で、賞に応じた景品をプレゼントします。さらに全問正解した方には、ミュージアムオリジナルノベルティをプレゼントします。
 
 ・開催日程:4月27日(土曜日)~4月30日(火曜日)
 ・開催時間:午前10時~午後5時30分(回答用紙の配布は午後4時30分まで)
 ・受付場所:2階エントランス
 ・対象:未就学児~小学6年生
     年齢別に3パターンのクイズを用意
     未就学児~小学2年生編、小学3年生~小学4年生編、小学5年生~小学6年生編
 ・定員:先着250人/1日
 ・景品:【特賞】 当選数:3本/1日
      ・あいち航空ミュージアム年間パスポート
      ・YS-11ぬいぐるみ
      ・パイロットベア(ぬいぐるみ) の中からいずれか1つ
      【金賞】 当選数:16本/1日
      ・トミカ(ドクターヘリ)
      ・トミカ(ブルーインパルス)
      ・組立式グライダー
      ・バスボール の中からいずれか1つ
      【銀賞】 当選数:231本/1日
      ・クラシックフライヤー(プルバックで走る玩具)
      【全問正解】
      ・ミュージアムオリジナルノベルティ
   ※景品は予告なく同等程度の賞品に変更することがあります。
ミュージアム探検隊の様子
ミュージアム探検隊の様子
景品(特賞)
景品(特賞)
あいち航空ミュージアム年間パスポート、YS-11ぬいぐるみ、パイロットベア

3 ドローンを飛ばしてみよう!

 特設体験ブース内で、トイドローンの基礎的な操作を体験することができます。
 
 ・開催日程:5月1日(水曜日)~5月6日(月曜日・祝)
 ・開催時間:午前の部 午前10時~正午
         午後の部 午後1時~午後5時30分
 ・会場:1階航空メッセプラザ
 ・対象:小学生以上
      (ただし、10歳未満のお子様は必ず保護者がサポートをしてください。)
 ・定員:午前の部50名 午後の部100名
      開催時間中に、会場へお越しください。(先着順)
 ・その他:お一人あたり3分程度の操縦体験です。
特設体験ブース
特設体験ブース(サイズ:3m×6m)
使用するドローン
使用するドローン(サイズ:9.8cm×4.1cm)

4 フォトコンテスト入賞作品展示、講評会、トークショー

 2月9日(土曜日)から募集をしていたフォトコンテストの入賞作品を約40点展示します。また、フォトコンテスト審査員による入賞作品の講評会や、トークショーも開催します。
 
 (1)フォトコンテスト入賞作品展示
  ・開催日程:4月27日(土曜日)~6月24日(月曜日)
  ・会場:1階“飛行”の教室入り口付近
 
 (2)入賞作品講評会
  ・開催日時:5月3日(金曜日)午前10時30分~正午
  ・会場:1階フライングボックス前ステージ
  ・講師:航空写真家 赤塚聡(あかつか さとし)氏
        航空ファン編集部 神野幸久(じんの ゆきひさ)氏
       ブルーインパルス元編隊長 吉田信也(よしだ しんや)氏
  ・対象:制限なし
  ・定員:40名分の座席を用意(立ち見も可)
 
 (3)トークショー
  ・開催日時:5月3日(金曜日)午後1時~午後3時
  ・会場:1階フライングボックス前ステージ
  ・ゲスト:航空ファン編集部 神野幸久(じんの ゆきひさ)氏
       ブルーインパルス元編隊長 吉田信也(よしだ しんや)氏
  ・対象:制限なし
  ・定員:40名分の座席を用意(立ち見も可)
フォトコンテスト入賞作品展示会場イメージ
フォトコンテスト入賞作品展示会場イメージ

5 YS-11機内公開

 普段は中に入ることができないYS-11(展示機体)の機内を、ガイド付きで案内します。大人、子どもを問わず参加可能です。
 
 ・開催日程:4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日・祝)
 ・受付時間:午前11時30分~午後0時30分
         午後3時30分~午後4時30分
 ・受付場所:YS-11実機付近
 ・定員:各回先着100名
      受付時間中に、YS-11実機付近へお越しください。
YS-11
YS-11

【YS-11】
・日本航空機製造(株)が開発。
・全長26.30m、全幅32.00m、全高8.98m
・搭乗可能人数:62席
・試作機は三菱重工業小牧工場(現・小牧南工場)で最終組立を行った。
・試作機1号機は昭和37年8月に名古屋空港から初飛行を行った。

6 紙ヒコーキ教室

 ミュージアムの鈴木真二館長(東京大学未来ビジョン研究センター特任教授)監修による、紙ヒコーキを上手に飛ばすため折り方、飛ばし方を学ぶことができ、飛距離を競う教室を開催します。飛距離上位者には景品(飛行機カード)をプレゼントします。
 大人、子どもを問わず参加可能です。
 
 ・開催日程:4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日・祝)
 ・開催時間:午後2時45分~午後3時30分
 ・会場:1階航空メッセプラザ
 ・定員:先着40名程度/1日
      開催時間までに会場へお越しください。
紙ヒコーキ教室の様子
紙ヒコーキ教室の様子

7 フライングボックス特別上映

 モーションシート(動く座席)と大型スクリーンで、愛知県とその周辺地域を自ら飛ぶ体験ができる遊覧飛行シミュレーターシアターの上映内容について、普段上映していないコースを加えます。
 どなたでも参加できますが、身長100cm未満の方や体調が悪い方など、御利用をお断りする場合があります。
 
 ・上映内容:3コースをランダムで上映
         コース1  ネイチャーフライト(愛知県周辺の自然を中心に飛行)
         コース2  ヒストリカルフライト(航空機の進化の歴史の紹介)
         コース3  ファンフライト(愛知県周辺の観光名所を中心に飛行)
         ※普段はコース1 ネイチャーフライトを上映
 ・上映期間:4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日・祝)
 ・上映時間:午前9時30分~午後6時
         各コースの所要時間は7分です。
 ・会場:1階フライングボックス
 ・定員:各回先着22名
      上映時間までに会場へお越しください。
フライングボックス外観
フライングボックス外観

8 その他

(1)零戦実物大模型と映画「永遠の0」との連携展示について
 本機体が、2013年に公開された映画「永遠の0」で使用されたことから、映画の配給会社である東宝株式会社の協力を得て、映画の撮影風景のパネルや作中の映像を展示します。また、あわせて、監督の山崎貴(やまざき たかし)氏及び機体製造者の馬場憲治(ばば けんじ)氏のメッセージも展示します。
 ゴールデンウィーク期間中にご来場いただいた方には限定飛行機カード(零戦)をプレゼントします。(なくなり次第終了)
 
 ・展示開始日:4月27日(土曜日)
          (※映像展示は5月25日(土曜日)まで、パネル展示は6月25日(火曜日)まで)
 
零戦実物大模型(※実際の展示はミュージアム内で実施)
零戦実物大模型(※実際の展示はミュージアム内で実施)
(2)ナイトミュージアム(夜間営業)の実施について
 夜間に特別営業を行い、普段とは異なる館内演出や空港の夜景を楽しむことができるナイトミュージアムを開催します。明日4月23日(火曜日)午前10時からあいち航空ミュージアムのWebページ(https://aichi-mof.com/)で参加申込みの受付を開始します。(申込期限:5月16日(木曜日)午後5時まで)。
 大人、子どもを問わず参加可能です。
 
 ・開催日時:5月17日(金曜日)、5月18日(土曜日)
         午後6時30分~午後9時(最終入館は午後8時30分)
 ・定員:各日300名まで(要事前申込み)
 
 ※ナイトミュージアム開催中のコンテンツ等の詳細については、あいち航空ミュージアムのWebページをご覧ください。なお、昨年度開催した際にはアルコール類を販売したため20歳以上の方を対象としていましたが、今回はアルコール類の提供はありませんので、どなたでも参加可能です。
夜の展望デッキの様子
夜の展望デッキの様子
大扉開放の様子
大扉開放の様子(夜の空港を間近で御覧いただけます)

注意事項

 ・各種イベントの参加費は無料ですが、別途入館料が必要となります。

〈参考〉 あいち航空ミュージアムについて(施設概要)

  場所:西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)
  設置日:平成29年11月30日(木曜日)
  設置者:愛知県
  指定管理者:名古屋空港ビルディング(株)
  開館時間:午前9時30分から午後5時まで(最終入館は午後4時30分)
  休館日:火曜日(祝日、または振替休日の場合は翌日)
  ※ゴールデンウィーク期間中は全日無休、午後6時まで開館します。(最終入館は午後5時30分)

 入館料等詳しくはあいち航空ミュージアムWebページをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)