ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 入札・契約・公売情報 > プロポーザル > GIGAスクール構想学習者用端末の共同調達に係る企画提案を募集します

GIGAスクール構想学習者用端末の共同調達に係る企画提案を募集します

GIGAスクール構想学習者用端末の共同調達に係る企画提案を募集します

1 趣旨

 文部科学省は、教育のICT化に向けた環境整備として、「GIGAスクール構想の実現」を示しています。その整備事業の一つとして、「児童生徒に1人1台端末」を目的とした学習者用端末等(以下「端末等」という。)の調達を、愛知県と県内市町村からなるGIGAスクール構想共同研究会(以下「研究会」という。)が主体となって共同で実施します。

2 提案の審査及び契約の方法

 OS別に公募を行い、一定の参加資格を有する業者から下記共同調達に関する提案を受け、「令和2年度GIGAスクール構想学習者用端末共同調達企画提案選定委員会」(以下「選定委員会」という。)において、提案書の審査を行い、総合的に最も優れた内容の提案を行った者から順にOS別に内定者を決定します。
 契約に際しては、内定した順に提案の内容と研究会の意向について協議調整を行った上、合意が得られた者と参加団体とで随意契約を行います。

3 調達内容

(1) 端末等の仕様
OS別の 「令和2年度GIGAスクール構想学習者用端末共同調達仕様書」のとおり
(2) 納入場所及び数量
OS別の 「令和2年度GIGAスクール構想学習者用端末共同調達仕様書」のとおり
(3) 契約期間
 買取の場合は契約締結の日から令和3年1月31日まで、賃貸借の場合は契約締結の日から5年間の賃貸借期間の終了日までを原則とします
 ※ 本件は、各参加団体との個別の契約となるので、契約の期間は各参加団体で異なる場合があります。
(4) 提案上限額
 元文科初第1505号「公立学校情報機器整備費補助金交付要綱(令和2年5月20日一部改正)」別表1の「公立学校情報機器購入事業」及び「公立学校情報機器リース事業」における「補助対象経費」に該当する内容について、端末等1台当たり45,000円を上限とします(消費税及び地方消費税を含む)。

 

4 企画提案参加資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に規定するものに該当しない者であること。
(2) 当企画提案参加表明書提出期限から提案書提出期限までの期間において、愛知県及び参加団体から、物品の製造・販売、物品の買受け、役務の提供等に係る資格停止措置を受けていないこと。
(3) 当企画提案募集の開始日から提案書提出期限までの期間において、「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。
(4) 提案書提出期限において、物品の製造・販売、物品の買受け、役務の提供等に係る愛知県入札参加資格者名簿(令和2・3年度)に登録されている者であること。
(5) 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者でないこと。
(6) 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。

5 企画提案への参加表明及び辞退

 企画提案の参加を希望する場合は、OS別の様式1「企画提案参加表明書」に必要事項を記入し提出してください。また、企画提案参加表明書提出後に提案を辞退する場合は、提案書の提出期限までにOS別の様式2「辞退届」を提出してください。
(1) 企画提案参加表明書の提出受付期間
 令和2年7月15日(水曜日)までの閉庁日を除く午前9時から午後5時まで
(2) 提出先
 愛知県教育委員会事務局管理部教育企画課(自治センター10階)
  住所 〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1-2
  ダイヤルイン 052-954-7462(担当 熊澤、林)
  FAX 052-954-7458
(3) 提出方法
 上記提出先への持参もしくは郵送等により提出してください。なお、郵送等の場合は提出期限必着とし、発送と同時に送付した内容をFAXにより送付してください。
(4) 参加資格審査結果通知
 参加資格審査の結果は、令和2年7月17日(金曜日)までに通知します。

6 企画提案に関する説明会の開催 

(1) 開催日時
 令和2年7月7日(火曜日)午前10時から
(2) 場所
 愛知県東大手庁舎103会議室
(3) その他
 説明会の出席は1社1名までとします。

7 本調達内容及び企画提案に関する質問

(1) 受付期間
 令和2年7月10日(金曜日)正午まで
(2) 提出方法
 様式3「質問書」の形式で作成し、電子メールにて送付してください。
(3) 提出先アドレス
 giga_school@pref.aichi.lg.jp
(4) 質問に対する回答方法
 全参加者からの質問に対する回答を取りまとめたうえで、令和2年7月13日(月曜日)を目処に全参加者に対して電子メールにより通知します。
(5) その他
 受付期間経過後の質問、参加資格を有しない者からの質問及び指定した方法以外の方法での質問は一切受け付けません。

8 提案書の作成内容等

1社1提案とし、日本語で簡潔明瞭に専門知識がないものにもわかりやすい表現で作成してください。
(1) 提案書の形式
 A4(縦横は問わない)、横書き、左綴じ、2穴綴じ穴付きとし、華美にしないこと。
 図表等の資料を含めて合計20ページ以内とし、電子データのファイルサイズは合計30メガバイト以内とします。
(2)  提案書の章立て
 「最優秀企画提案者決定基準」の評価要素の項目にそって、以下の章立てで記述してください。
  1  納入実績
  2  端末等の詳細仕様
  3  契約方法
  4  納入・撤去
  5  保守
  6  独自提案(有償保守)
  7  提案価格
 専門用語、略語等については、提案書の末尾にアルファベット、五十音の順に用語の意味を簡潔にまとめた用語集を掲載してください。
(3) 提出部数
 ア 提案書
  ・製本 5部
  ・電子データ(CD-R) 1部
(4) 提出先
 5(2)に同じ。
(5) 提出方法
 5(3)に同じ。ただし、郵送等の場合は提出期限必着とし、提出期限に到着しない場合は失格とします。なお、発送と同時に発送した旨を提出先に電話で連絡してください。
(6) 提案書の提出受付期間
 令和2年7月22日(水曜日)までの閉庁日を除く午前9時から午後5時まで
(7) その他
 提出後の提案書の追加・修正・差し替えは一切認めません。

9 第一次審査

 提案書の内容に基づき、選定委員会による第一次審査を行います。
 4の企画提案参加資格を満たしていないと判断される場合は失格とします。また、提案者が多数、提案書の記載内容の不足等の理由により足切りを行う場合があります。審査結果については令和2年8月4日(火曜日)までに電子メールにより通知します。
 なお、選定委員会は非公開とし、審査の経過など審査に関する問い合わせには応じないこととします。

10 第二次審査

 提案については、上記8により提案書を作成提出のほか、提案書の内容に基づくプレゼンテーションを対象とした、選定委員会による第二次審査を行います。
 なお、選定委員会は非公開とし、審査の経過など審査に関する問い合わせには応じないこととします。
(1) 実施日
 令和2年8月6日(木曜日)
(2) プレゼンテーションの方法
 基本的にプレゼンテーションに用いる資料は提案書とするため別途用意する必要はありませんが、プレゼンテーション効果を高めるため特に必要である場合、研究会担当者の了解を得て提案書の内容をプレゼンテーション用に編集したもの7部をプレゼンテーション前日までに提出してください。
 プレゼンテーションにあたり、機材の利用をする場合は事前に申し出てください。
 プレゼンテーションは、機材等の準備(5分程度)、選定委員会に対する提案説明(20分)、提案者への質疑と応答(5分程度。ただし質疑がなくなるまでとする)に分けて参加者ごとに行います。
 プレゼンテーションの順序は、説明会で実施する抽選により決定し、後日これによりプレゼンテーション実施場所と併せて時間を通知します。なお、説明会に参加できなかった場合は、別途研究会担当者の指示する方法により決定します。
 プレゼンテーション会場への入室は、1名とします。企画案の説明は提出した提案書(研究会担当者の了解を得て提案書の内容をプレゼンテーション用に編集したものを含む)に基づいて行うものとし、追加資料の提出及び使用は認めません。提案説明に必要な機材のうちスクリーン、プロジェクターは研究会が用意する。(ノートパソコン等は提案者で用意すること。)
 その他の機材については、事前に申し出て許可された場合のみ会場へ持ち込むことができます。
 なお、プレゼンテーションについて、web会議システム等を用いたオンライン形式に変更する場合があります。
(3) 失格
 以下の項目に該当した企画提案参加者は、失格とし、その旨を通知するものとします。
  ア 虚偽の記載や、他の提案者の妨害、他人の提案の代理をするなどの不正行為があったと認められたとき。
  イ プレゼンテーションを欠席、又は指定した時間に遅刻した場合
  ウ プレゼンテーションにおいて提案書(研究会担当者の了解を得て提案書の内容をプレゼンテーション用に編集したものを含む)以外の追加資料を使用した場合
(4) 審査結果の通知
 令和2年8月11日(火曜日)を目処に電子メール及び選定結果通知書により選定審査の結果を通知します。

11 その他

(1) 守秘義務
 本案件において、研究会から提供を受けた文書並びに知り得たことについて、第三者に漏らすことを禁じ、本提案以外の目的に使用してはならない。
(2) 経費の負担
 提案に係る一切の費用は、企画提案参加者の負担とする。
(3) 提出書類
 提出された書類は、返却しないものとする。
 提出された書類は、本調達先の選定の用途以外には利用しない。ただし、情報公開請求があった場合は別途協議する。
(4)  留意事項
 本提案の審査は調達予定業者内定のために行うものであり、提案内容は尊重するものの、契約の際には参加団体と協議を行い契約を締結するものとする。

12 ダウンロード資料

(1)  Microsoft Windows 端末

 (2)  Google Chrome OS 端末

(3)  iPadOS 端末