ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 教育委員会事務局総務課 > 家庭向け広報紙「パレット~あいち発きょういく通信~」(vol.15)のWebページ掲載について

本文

家庭向け広報紙「パレット~あいち発きょういく通信~」(vol.15)のWebページ掲載について

ページID:0038921 掲載日:2011年5月27日更新 印刷ページ表示

家庭向け広報紙「パレット~あいち発きょういく通信~」(vol.15)を発行しました

パレット

 愛知県教育委員会では、公立学校の児童生徒の保護者の方を対象とした、家庭向け広報紙「パレット~あいち発きょういく通信~」(vol.15)を発行しました。
 読者の皆様より、多くのご意見をいただきましたので、その一部をご紹介します。
 なお、いただいたご意見などは、今後の紙面作成の参考にさせていただきます。

パレット全体について

【読者からいただいたご意見・ご感想】

  • 今回初めて隅々まで読んだけどこんなに内容が濃いとは思わなかったです。興味深い内容が多くて次のパレットの内容が気になりました。(16歳・女性)
  • 耳から入る情報より、文章を読んで視覚から入る情報は頭にも残ります。子育てをしている中、ドキッとすることもあり興味をもって拝見させていただいております。(41歳・女性)
  • パレットは学校で貰うけど読んだことがありませんでした。今回初めて読んだ感想は、愛知県のことが沢山わかりやすく載っていて面白いなと思います。写真が沢山あって興味を持つことができました!友達にもこの新聞が楽しいことを勧めたいと思います♪(13歳・女性)
  • カラー写真も載っていて、また身近な話題でとってもわかりやすいです。小学1年生の子どもにも、クイズの答えを「この中からさがしてごらん」とさがしてもらい、一緒に考えることができ、話し合うことができました。高校3年生の娘とは、プロフやブログのことについて話し合うことができよかったです。(43歳・女性)
  • いつも楽しませてもらって読んでいます。いろんな子どもにとっての勉強になることがもりだくさんあり、親にとって、気づかなかったことなどもあり、勉強になります。これからもいろんな情報お願いします。(48歳・男性)
  • 子どもと話し合うきっかけを与えてくれる記事が多いので参考になります。(44歳・女性)

1 表紙(第1面)

ボランティアで育つ思いやりのこころ~役に立つって楽しいね~

 県内の各学校で行われているボランティア活動をとおして地域との交流場面を紹介しています。

 なお、写真は各版に応じたものを掲載しています。

health

【読者からいただいたご意見・ご感想】

  • 思いやりのこころ、ってなかなか思ってはいても実行する・させるには難しいことですよね。「役に立つ自分」には誰しもなりたいと思っているはず。自然とそうなれるように私自身もですが、子どもにも導いていけたらなと頑張りたいです。(38歳・女性)
  • 僕も、掃除のボランティアをすると、心を掃除された気分になります!!これから数々のボランティアに参加しようと思いました。(14歳・男性)
  • “「ありがとう」その言葉がうれしくて”という題名は、とてもこころに残りました。記事を読んでみると、とても内容が分かりやすく、おもしろく描けていてとっても楽しく読むことができました。ネット社会の話でも、とてもびっくりしたことがたくさんありました。これからもパレットを読むのを楽しみにしていますのでがんばってください。おうえんしてます!!(13歳・女性)

2 特集(第2、3面)

ネット社会の危険から子どもを守りましょう

 インターネットや携帯電話を安全かつ上手に使用するために、陥りやすい事例を取り上げ、注意喚起を行っています。

pc/b

【読者からいただいたご意見・ご感想】

  • 今は携帯を持つのが当たり前になってきてて、ネット犯罪が増えています。なので、今回のような記事はとてもタメになると思いました。親の知らないところで、自分のプロフィールを載せる事で、危険に自分から飛び込んで行くのは止めなくてはいけないですね。(18歳・女性)
  • 今回のネット社会のネタはとてもよかったです!!学校ではここまで細かくやってはくれないので、とくにエピソード6つのところはとても現実を受け止める内容でした!私も使う立場なので気をつけたいです。とても役に立ちました!ありがとうございます。(16歳・女性)
  • 今回の特集はとても参考になりました。簡単にネットの相手を信じてしまって危険な目に遭う怖さを事例で紹介してもらって良く分かりました。写真や個人情報は今後気をつけたいと思います。(18歳・女性)
  • 子どもを守るために、親として大切なことを、必要なことが随所に書かれており、とても参考になりました。また、「i-モラル」も早速見させていただきました。情報が氾濫する時代、子どもを取り巻く環境も変化し、複雑化しているように思います。i-モラルを活用しながら、情報モラルについて家庭でも話し合う機会を作っていこうと思います。(36歳・女性)
  • 携帯電話の利用で、保護者と子どもとの間で考えの相違があることにビックリしました。我が家には中学1年と小学5年・4年の子どもたちがいますが、携帯電話を欲しがります。親子で考えるきっかけになりました。(36歳・女性)
  • 今回のネット・携帯による犯罪は私たち高校生にとっては身近なものとも言えるので興味深かったです。普段何気なく使っていると危険であるということも忘れてしまいます。こうして具体的に促していただけることで「自分の身は自分で守らなくては!」と改めて感じることができます。今後も親子で話し合うきっかけになる記事を作って欲しいと思います。(18歳・女性)
  • 今回、「ネット社会の危険」についての記事を読んで、以前、プロフィールやブログ、SNSサイトに簡単に個人情報をさらしていた事を思い出し、反省しました。皆、普通にさらしていたし、個人情報を公開することで、共通点を持ったお友達が増えていくことが楽しかったのですが、今考えると、怖いことをしていたなぁと思います。これからは、自分を戒めて、最低限のマナーは守りつつ、ネットを利用していこうと思います。(17歳・女性)
  • 今回のネットの話、人ごとではないなぁ…、と思いました。この間も、実家に帰った所、甥っ子も来ていて、「ひとりで退屈だから、ネット繋いで。」とお願いされました。「インターネットのゲームするー。」とか言っていたので、「いいよ!」とやらせてあげて、私は部屋から出てしまったのですが、後から聞くと、どうやらいろいろ調べているうちに、エロサイトの画像を見ていたらしいです。たまたま開いてしまったようですが、小学6年生だったので、興味がないわけがないなぁ…と少し反省しました。これからも役立つ情報、楽しみにしています。(31歳・女性)
pc/f

3 お知らせ面(第4面)

 小学生版では「お出かけガイド」など、中学・高校生版では日ごろから各学校が取り組んでいる活動を「県立学校では○○に取りくんでいます」と題して「愛知スーパーハイスクール研究指定事業」等を紹介しています。

 

【読者からいただいたご意見・ご感想】

  • 一宮北高校の福祉実践コースの紹介がありましたが、こういった内容は進路を決める中学生の子達の参考になると思います。これからもたくさん紹介してください!職業の紹介などもやっていただけるとうれしいですね。(39歳・女性)
  • “お出かけガイド”はとても参考になります。子どもが1年生でいろいろな体験をさせてやりたいと思うので…。これからも楽しみにしています。(41歳・女性)
  • いつもいろいろな地区の催しを教えていただき、参加させていただいております。今後も家族で参加できる野外学習などがありましたら、お願いします。(10歳男児の保護者の方)
camp

【参考】家庭向け広報紙「パレット~あいち発きょういく通信~」について

○配付部数
   634,370部
   (内訳) 小学生版 338,440部
        中学生版 162,920部
        高校生版 133,010部

○主な配布先
  公立小・中・高等学校及び特別支援学校(名古屋市を除く)の児童生徒の保護者
  市町村教育委員会
  県民生活プラザ  など

パレットvol.15

問合せ

愛知県 教育委員会事務局 総務課
総務・広報グループ
担当:松本、岡田
電話:052-954-6757
E-mail: kyoiku-somu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)