ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 競技・施設課 > 「JFA第26回全日本U-15フットサル選手権大会」で優勝した「ブリンカールFC」が知事を表敬訪問します

「JFA第26回全日本U-15フットサル選手権大会」で優勝した「ブリンカールFC」が知事を表敬訪問します

 本年1月9日(土曜日)から11日(月曜日・祝日)まで三重県で開催された「JFA第26回全日本U-15フットサル選手権大会」で2大会ぶり3度目の優勝に輝いた「ブリンカールFC」の選手及び関係者の皆様が、大会結果を報告するため、知事を表敬訪問します。

1 日時

  2021年2月1日(月曜日)午後5時から午後5時15分まで

 

2 場所

  愛知県公館

 

3 訪問者

 ○ 選手

   大堀 陽南太(おおほり ひなた)主将 始め7名

 ○ 関係者

   古居 俊平(ふるい しゅんぺい)監督 始め2名

 

4 次第

 (1) 訪問者挨拶(古居監督)

 (2) 優勝報告(大堀選手)

 (3) 知事からのお祝いのことば

 (4) 歓談

 (5) 記念撮影

 

 <参考>

〇 JFA第26回全日本U-15フットサル選手権大会の概要

  日 程:2021年1月9日(土曜日)から11日(月曜日・祝日)まで(3日間)

  会 場:三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市)

  出場チーム:16チーム ・開催地(三重県)から1チーム

                 ・9地域のサッカー協会

                  (北海道、東北、北信越、関東、東海、関西、四国、中国、九州)から各1チーム

                 ・前回大会優勝(東海)・準優勝(北海道)地域から各1チーム

                 ・前回大会予選会参加チーム数の上位4地域

                  (北海道、北信越、関西、九州)から各1チーム

  主催者:公益財団法人日本サッカー協会

 

〇 ブリンカールFCの概要

 ・「ブリンカール」は、安城市と刈谷市で3つのフットサルコートを運営する会社。

・年少から中学3年生を対象としたサッカースクール「ブリンカールFC」も運営しており、

 フットサルチームは、サッカースクール生の選抜者で構成されたチーム。

 ・「ブリンカール(brincar)」は、ポルトガル語で「遊ぶ」の意味。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)