ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 競技・施設課 > 愛知県新体育館整備・運営等事業特定事業契約の締結について

本文

愛知県新体育館整備・運営等事業特定事業契約の締結について

ページID:0344148 掲載日:2021年5月31日更新 印刷ページ表示

 愛知県では、2025年夏のオープンを目指し、愛知県新体育館の整備を進めています。
 この度、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(平成11年法律第117号)第22条第1項の規定に基づき、愛知県新体育館整備・運営等事業の落札者が設立した株式会社愛知国際アリーナと、愛知県新体育館整備・運営等事業特定事業契約を締結しましたので、お知らせします(落札者の決定については、2021年2月17日発表済み。)。

1 契約の相手方

株式会社愛知国際アリーナ

代表取締役 鷺(さぎ) 徳次

名古屋市中区栄5丁目25番25号

(以下の企業が設立した特別目的会社)

 前田建設工業株式会社

 株式会社NTTドコモ

 Anschutz Sports Holdings

 三井住友ファイナンス&リース株式会社

 東急株式会社

 中部日本放送株式会社

 株式会社日本政策投資銀行

 クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド株式会社

2 契約締結日

2021年5月31日

3 契約期間

2021年5月31日から2055年3月31日

事業期間

(1)設計・建設期間     2021年6月1日から2025年3月31日まで

(2)維持管理・運営期間 2025年4月1日から2055年3月31日まで

4 契約金額

19,999,100,000円(消費税及び地方消費税含む)

(添付資料)

資料:愛知県新体育館整備・運営等事業特定事業契約の主な内容 [PDFファイル/220KB]

 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)