ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水資源課 > 第37回「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果について~愛知県審査から選出した優秀作文が国表彰で入賞しました~

第37回「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果について~愛知県審査から選出した優秀作文が国表彰で入賞しました~

平成27年7月29日(水曜日)発表

 毎年8月1日は「水の日」、この日から8月7日までは「水の週間」です。平成26年に施行された水循環基本法により、国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解と関心を深めるため、「水の日」が定められました。

 この「水の日・水の週間」の行事の一環として、毎年、国(国土交通省)及び各都道府県では、次代を担う中学生を対象として「水について考える」をテーマに「全日本中学生水の作文コンクール」を実施しています。

 第37回となる今年度は、愛知県内から8校231編の応募があり、県審査を経て選出した優秀作文のうち2編が入賞しました。

 なお、愛知県表彰については以下のとおりです。

○国表彰 入賞者

国表彰 入賞者
 賞 区 分 氏  名 学校名・学年 作文題名
入  選

仲川 晴斐   

豊橋市立南部中学校・3年水の声を聞け
入  選

久野 美裕  

常滑市立南陵中学校・3年水を考える

○愛知県表彰受賞者

愛知県表彰受賞者 (敬称略・賞区分ごとに50音順)
賞 区 分氏  名学校名・学年作文題名
最優秀賞

仲川 晴斐

(なかがわ はるひ)

豊橋市立南部中学校・3年水の声を聞け
優 秀 賞

久野 美裕

(くの みゆ)

常滑市立南陵中学校・3年水を考える
優 秀 賞

柴田 明錦

(しばた あかね)

みよし市立三好中学校・1年先人の苦労
優 秀 賞

皆川 純哉

(みながわ じゅんや)

常滑市立青海中学校・1年愛知の水
優 秀 賞

渡邉 海人

(わたなべ かいと)

常滑市立青海中学校・1年

改めて考えた水不足について

入  選

杉本 亜優

(すぎもと あゆ)

常滑市立南陵中学校・2年大切な資源

※ 愛知県表彰受賞作文のうち、最優秀賞・優秀賞の作文を国の中央審査へ送付しております。

※ 国表彰結果につきましては、国土交通省水管理・国土保全局水資源部のWebページにてご覧になれます。

※ 最優秀賞及び優秀賞作品は、第37回「全日本中学生水の作文コンクール」愛知県表彰 受賞作文のページにてご覧になれます。

(参考)

募集案内

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)