ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 平成30年度 第3回 アスベスト対策に関する講習会の参加者を募集します
ホーム > しごと・産業 > 環境保全 > 事業者支援情報 > 平成30年度 第3回 アスベスト対策に関する講習会の参加者を募集します
ホーム > 県政情報 > 募集 > その他募集 > 平成30年度 第3回 アスベスト対策に関する講習会の参加者を募集します

平成30年度 第3回 アスベスト対策に関する講習会の参加者を募集します

平成30年度 第3回 アスベスト対策に関する講習会の参加者を募集します

 アスベスト(石綿)は、人が吸い込むことで中皮腫や肺がんなどを引き起こすおそれがあります。

 また、アスベストは、過去に建築材料として多く使用されており、アスベストが使用されている建築物等の解体作業を行うときは、大気中に飛散させないよう、大気汚染防止法等に基づき、適切な措置をとることが重要です。

 このため、愛知県では、アスベストの飛散防止対策等に関する講習会を、今年度3回開催します(平成30年7月26日発表済)

 この度、平成31年1月18日(金曜日)に開催する今年度第3回講習会の参加者を募集します。テーマは「解体等工事におけるアスベスト飛散防止対策」です。

 参加費は無料ですので、是非、御参加ください。

1 日時

 平成31年1月18日(金曜日)午後1時から午後3時30分まで(開場 午後0時30分)

2 場所

 名古屋市中区役所ホール(名古屋市中区栄四丁目1番8号)

3 主催

 愛知県アスベスト対策協議会、愛知県、名古屋市

4 内容

(1) 「アスベストに関する大気汚染防止法等の概要」

説明者:愛知県環境部水大気環境課職員

(2) 「解体等工事におけるアスベスト飛散防止対策~石綿含有仕上塗材を中心に~」

講師:一般社団法人JATI協会 技術参与 浅見(あさみ) 琢也(たくや)

(3) その他

「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律(オフロード法)に係る規制について」 

説明者:愛知県環境部水大気環境課職員

5 参加費

 無料

6 定員

 300名(申込先着順)

7 参加申込方法

 所属、氏名、参加人数、電話番号、E-mailアドレスを記載の上、FAX(052-961-4025)又はE-mail(mizutaiki@pref.aichi.lg.jp)により、平成31年1月15日(火曜日)までに愛知県環境部水大気環境課宛てお申込みください。(別添チラシの裏面が申込用紙として使用できます。)
 定員になり次第、申込みを締め切ります。なお、定員超過のため御参加いただけない方には別途御連絡します。
 

(参考)愛知県アスベスト対策協議会の概要

1 目的
 アスベスト対策に関する関係機関・関係団体間の連携を図り、愛知県におけるアスベスト対策を総合的に推進する。
 
2 設立年月日
 平成17年9月13日
 
3 構成団体
愛知県アスベスト対策協議会の構成団体
厚生労働省 愛知労働局、国土交通省 中部運輸局、環境省 中部地方環境事務所
関係団体(公社)愛知県医師会、(一社)愛知県環境測定分析協会、(一社)愛知県建設業協会、(一社)愛知県産業廃棄物協会、愛知県商工会議所連合会、(一社)愛知県病院協会、愛知県商工会連合会、建設業労働災害防止協会 愛知県支部、中央労働災害防止協会 中部安全衛生サービスセンター、(一社)中部経済連合会、(一社)JATI協会、愛知県経営者協会、(独)労働者健康安全機構 愛知産業保健総合支援センター、(独)労働者健康安全機構 旭労災病院、日本労働組合総連合会 愛知県連合会
市町村愛知県市長会、愛知県町村会、名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市
愛知県 (議長:愛知県副知事)

 

問合せ

愛知県環境部 水大気環境課
大気規制グループ
担当 横井、石黒
内線 3033・3034
ダイヤルイン 052-954-6215

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)