ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水大気環境課 > 「三河湾環境再生パートナーシップ・クラブ」のサポーターズカードを作成しました

「三河湾環境再生パートナーシップ・クラブ」のサポーターズカードを作成しました

「三河湾環境再生パートナーシップ・クラブ」のサポーターズカードを作成しました

 愛知県では、多くの人に三河湾に関心を持ってもらい、県の里海(さとうみ)である三河湾を再生することを目的として「三河湾環境再生パートナーシップ・クラブ」を2015年に設立し、三河湾の環境再生に向けた取組を進めており、このクラブの目的に賛同して応援してくださるサポーターを随時募集しています。
 この度、サポーターの皆さんが集めて楽しめるコレクションカードとして、今年度も新たなサポーターズカードを作成しました(令和元年度から作成)。サポーターズカードは、本年10月24日(日曜日)に開催される三河湾大感謝祭を始めとして、今後三河湾の環境再生に関するイベントに参加したサポーターに配布します。是非、サポーターに登録してカードを集めてみてください。
1 サポーターズカードについて
 サポーターが、三河湾への関心・理解を更に深めるきっかけになるよう、今年度は三河湾の豊かさを守る上で重要な藻場等に生息する生きものを中心に10種を題材としています。10枚そろえて並べていただくと分かる仕掛けもあります。
※令和元年度は三河湾の干潟等に生息する貝10種、令和2年度は三河湾に生息するエビ・カニ等10種を作成。

アマモ(表)     アマモ(裏)

サポーターズカード(左:表、右:裏)(大きさ:横63mm×縦88mm)
※プラスチック使用量削減のため、ラミネート加工はしていません。
※このほか、ヒメイカ、タツノオトシゴ/サンゴタツ、ヨウジウオ、クロダイ、
クサフグ、アカエイ、マヒトデ、サンショウウニ、マナマコがあります。

2 配布について
 三河湾の環境再生に関する県環境局やクラブ会員主催等のイベントに参加したサポーターに、カードを1枚ずつ配布します。
 <最初の配布イベント>
  ・イベント名 第8回三河湾大感謝祭(9月24日発表済み)
  ・日時  2021年10月24日(日曜日) 午前10時から午後4時まで
  ・場所  豊田自動織機 海陽ヨットハーバー(蒲郡市海陽町1-7)
 今後の配布予定は、決定次第以下のWebページで順次公表するとともに、サポーターに登録された方には、毎月送付しているメールマガジン「三河湾環境再生プロジェクト通信」にてお知らせいたします。
 サポーターの登録方法は、以下のWebページを御覧ください。

参考

○ 三河湾環境再生パートナーシップ・クラブについて

 県民、NPO、企業、関係団体、教育機関、行政等が連携・協働し、多くの人々に三河湾に関心を持ってもらい、県民の里海である三河湾を再生し、次の世代に贈ることを目的にしたクラブです(2015年6月10日設立)。

 このクラブは、この目的に賛同して活動する団体である会員と、目的に賛同して応援する個人であるサポーターからなっています。

 2021年9月末現在のクラブの会員は、下表の33団体で、サポーターは約2,200名です。

三河湾環境再生パートナーシップ・クラブ会員

お問い合わせ先

愛知県環境局環境政策部水大気環境課生活環境地盤対策室
三河湾環境再生グループ
電話:052-954-6220
内線:3042
メール:seikatsujiban@pref.aichi.lg.jp