ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 住宅宿泊事業(民泊)を行う際に必要な水質汚濁防止法の届出について

住宅宿泊事業(民泊)を行う際に必要な水質汚濁防止法の届出について

住宅宿泊事業者及び汚水処理施設(浄化槽等)の設置者は、水質汚濁防止法に基づく届出が必要となる場合があります

概要

住宅宿泊事業(以下、「民泊」という。)を行う際、民泊の用に供する浴室・台所等は、水質汚濁防止法第2条第2項の特定施設(第66の3号)に該当します。

また、民泊施設から排出される汚水を、民泊を営業する者以外の者が処理する場合には、その処理施設(マンションの一室が民泊施設である場合のマンションの浄化槽等)も特定施設(第74号)に該当します。

このため、民泊を営業する場合及び営業者以外のものが汚水を処理する場合には、水質汚濁防止法に基づく届出が必要となる場合がありますので、施設が設置されている所在地を所管する県民事務所等(所在地が名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、豊田市の場合には、各市が窓口)に確認の上、届出をしてください。

 ※ 水質汚濁防止法の詳細についてはこちら→水質汚濁防止法のあらまし

 

留意事項

1.水質汚濁防止法に基づく手続きが必要な場合

※ 下記各イメージ図における番号は、水質汚濁防止法に規定する特定施設の番号を表します。

  • 66の3 ……旅館業の用に供するちゅう房施設、洗濯施設及び入浴施設
  • 74…………特定事業場(水濁法特定施設を設置する事業場)から排出される水の処理施設

 ※ 水質汚濁防止法の特定施設についてはこちら→特定施設一覧表 [PDFファイル/193KB]

(1) 戸建て等で民泊を営業する場合
〇 施設排水を下水道に放流しない(し尿浄化槽等で処理する)場合

 住宅宿泊事業者は、水質汚濁防止法に基づく特定施設(第66の3号)の届出を提出してください。

   戸建て浄化槽              

〇 施設排水を分流式下水道(雨水以外の汚水のみ処理する下水道(大半の下水道がこれに該当します。))に放流する場合

 住宅宿泊事業者は、水質汚濁防止法に基づく特定施設(第66の3号)の届出を提出してください。

戸建て分流式    

 〇 施設排水を合流式下水道(雨水も含めた全ての水を処理する下水道)に放流する場合

水質汚濁防止法に基づく手続きは不要です。

戸建て合流式

(2) マンション等集合住宅の一室で民泊を営業する場合
〇 施設排水を下水道に放流しない(マンションのし尿浄化槽等で処理する)場合

[1] 民泊の営業者(住宅宿泊事業者)と汚水処理施設(マンションのし尿浄化槽等)の設置者がの場合は、 

汚水処理施設の設置者(マンション管理組合、集合住宅所有等)が、汚水処理施設に係る水質汚濁防止法に基づく特定施設(第74号)の届出を提出してください。

  • 住宅宿泊事業者は、汚水処理施設設置者に、水質汚濁防止法の届出が必要な旨をお伝えください。
  • 汚水処理施設が501人槽以上の浄化槽の場合は、既に水質汚濁防止法特定施設(第72号)として届出済みですので、新たな届出は不要です。

[2] 民泊の営業者(住宅宿泊事業者)と汚水処理施設(マンションのし尿浄化槽等)の設置者が同一の場合は、 

住宅宿泊事業者は、民泊施設に係る水質汚濁防止法に基づく特定施設(特定施設66の3号)の届出を提出してください。

マンションの浄化槽

〇 施設排水を下水道(分流式・合流式)に放流する場合

   水質汚濁防止法に基づく手続きは不要です。

    マンション下水道

 

2.届出関係

 水質汚濁防止法に基づく手続きが必要な場合、水質汚濁防止法第5条第1項に基づく特定施設設置届出」を提出してください。同条に基づく届出については、原則、当該施設の設置(住宅宿泊事業の営業開始)の60日前までに行う必要がありますので、お早めに所管する県民事務所等にご相談ください。

 

 

水質汚濁防止法等にかかる届出様式等について

水質汚濁防止法の届出様式はこちら→環境部届出様式一覧(水質関係)

 

Q&A

水質汚濁防止法の届出等に関する主な質問についてはこちら→届出等に関するQA [PDFファイル/136KB]

 

届出先

愛知県所管分

届出書の提出先一覧(愛知県所管分)
施設の所在地提出先住所電話番号
豊川市、蒲郡市、田原市東三河総局
県民環境部
環境保全課
〒440-8515
豊橋市八町通5-4
(0532)54-5111(代表)
新城市、設楽町、東栄町、豊根村東三河総局
新城設楽振興事務所
環境保全課
〒441-1365
新城市字石名号20-1
(0536)23-2117
瀬戸市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町尾張県民事務所
環境保全課
〒460-8512
名古屋市中区三の丸2-6-1
(052)961-7211(代表)
津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村尾張県民事務所
海部県民センター
環境保全課
〒496-8531
津島市西柳原町1-14
(0567)24-2111(代表)
半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町尾張県民事務所
知多県民センター
環境保全課
〒475-8501
半田市出口町1-36
(0569)21-8111(代表)
碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、幸田町西三河県民事務所
環境保全課
〒444-8551
岡崎市明大寺本町1-4
(0564)23-1211(代表)
みよし市西三河県民事務所
豊田加茂環境保全課
〒471-8503
豊田市元城町4-45
(0565)32-7494

愛知県所管分以外

届出書の提出先一覧(県所管分以外)
施設の所在地提出先住所電話番号
豊橋市 豊橋市役所
(環境部環境保全課)
〒440-8501
豊橋市今橋町1
(0532)51-2390
岡崎市岡崎市役所
(環境部環境保全課)
〒444-8601
岡崎市十王町2-9
(0564)23-6194
一宮市一宮市役所
(環境部環境保全課:
環境センター北館)
〒491-0201
一宮市奥町字六丁山52
(0586)45-7185
春日井市春日井市役所
(環境部環境保全課)
〒486-8686
春日井市鳥居松町5-44
(0568)85-6217
豊田市豊田市役所
(環境部環境保全課)
〒471-8501
豊田市西町3-60
(0565)34-6628

名古屋市内についてはこちらをご確認ください。→名古屋市webページへ

問合せ

愛知県 環境部 水大気環境課

水・土壌規制グループ

電話:052-954-6222

E-mail: mizutaiki@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)