ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業振興課 > ジビエ処理加工施設見学会の参加者を募集します

ジビエ処理加工施設見学会の参加者を募集します

 愛知県では、野生鳥獣による農作物被害防止活動の一つとして、県内で捕獲したイノシシやニホンジカを地域資源(ジビエ)として活用する事業に取り組んでいます。

 この度、県民の皆様に対し、狩猟文化及びジビエを活用した地域活性化について理解を深めていただくため、ジビエ処理加工施設の見学会を開催しますので、奮って御参加ください。

シカのイラスト処理加工施設で働く人のイラスト

1 日時

(1)第1回 2020年2月12日(水曜日) 午前10時から午後1時30分まで

(2)第2回 2020年2月16日(日曜日) 午前10時から午後1時30分まで

 ※ 内容は、各回共通です。

2 場所

猪鹿工房 山恵(やまけい) (豊田市新盛町菅田20番地1)

3 内容

(1) わな見学

 施設の近くの山中に実際に仕掛けてある「くくりわな」を見学しながら、わなの仕掛け方などについて山恵の職員が解説を行います。

(2) 解体見学

 普段は入ることができない、施設の内部を特別に公開します。

 また、シカの解体の一部工程を実演する予定です。

(3) ジビエ肉の食べ比べ

 数種類のジビエ肉を食べ比べながら、それぞれの肉の特徴について山恵の職員が解説を行います。

(4) 講演「山恵の現状について」

 山恵の現状についてのお話を聞くことができます。

 講師 株式会社山恵 鈴木 良秋(すずき よしあき)氏

4 参加対象者

 狩猟文化及びジビエを活用した地域活性化に関心のある県民の方

5 定員

 各回15名、計30名

6 参加費

 無料

7 当日の持ち物

 特になし

8 服装

 山中に入りますので、動きやすく、汚れてもよい服装でお越しください。

 なお、CSF(豚コレラ)のまん延を防ぐため、靴等の消毒を行います。

 また、時節柄、十分な寒さ対策をお願いします。

 処理加工施設に入る際のマスク、手袋、シューズカバー等の衛生用品は、主催者側で用意します。

9 申込方法

 下記リンクから、「参加者募集チラシ」をダウンロードしてください。

 チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入し、以下の申込先まで、メール又はFAXにて御提出ください。

 なお、定員を超えた場合には抽選で参加者を決定します。

 抽選の有無に関わらず、1月17日(金曜日)頃、全員に参加の可否を通知します。

10 申込期限

 2020年1月10日(金曜日)

11 問合せ・申込先

愛知県農業水産局農政部農業振興課

 住所:〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

 電話:052-954-6406

 FAX:052-954-6930

 E-mail:nogyo-shinko@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)