ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業振興課 > 「令和元年度愛知産ジビエ販路拡大事業」業務委託先を募集します!

「令和元年度愛知産ジビエ販路拡大事業」業務委託先を募集します!

2019年6月5日(水曜日)発表

 

 愛知県では、野生鳥獣による農作物被害軽減対策を推進する中で、捕獲したイノシシとニホンジカの肉(ジビエ)を「愛知産ジビエ」として地域資源に位置付け、利活用を一層推進するとともに、捕獲鳥獣の利用に関心のある様々な事業者の発掘を通して、新たな販路の拡大に取り組んでいます。

 この度、「ビジネスマッチング支援」として、金融機関等が開催する商談会において獣肉処理施設事業者等とジビエ利用に関心のある幅広い分野の事業者とのマッチングを支援し、「担い手確保支援」として、獣肉処理施設事業者の担い手の確保に向けた獣肉処理施設の見学会を行います。

 つきましては、この事業の業務委託先を以下のとおり募集します。

 ※ 本業務における愛知産ジビエとは、県内で捕獲され、食品営業許可(食肉処理業)を受けた県内の処理場(獣肉処理施設)で処理されたイノシシ及びニホンジカの肉のことです。

1 委託業務の内容

 主な内容は以下のとおりです。(詳細は「募集要項」、「委託業務仕様書」を参照)

(1) ビジネスマッチング支援

 金融機関等が開催する商談会において、獣肉処理施設事業者等とジビエ利用に関心のある幅広い分野の事業者(食肉利用以外の事業者も含む)とのマッチングを支援する。

 なお、商談会は、2019年10月頃及び2019年3月頃の2回とし、その他の期間においてもマッチングを行うことを妨げない。

(2)担い手確保支援

 獣肉処理施設事業者の担い手を確保するため、県が実施する獣肉処理施設見学会について、参加者募集チラシのデザインを作成する。

2 応募資格

 応募資格者は、次に掲げる全ての要件を満たす者とします。

 (1)法人格を有すること。

 (2)「平成30・31年度愛知県入札参加資格者名簿」で、業務(大分類)「03.役務の提供等」のうち営業種目(中分類)「03.映画等製作・広告・催事」に分類されている事業者であること。

 (3)代表者が成年被後見人、被保佐人又は破産者でないこと。

 (4)国税及び地方税を滞納していないこと。

 (5)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体でないこと。

 (6)暴力団又は暴力団員の統制下にある団体でないこと。

 (7)応募日現在において手形交換所による取引停止処分を受けてから2年間を経過していない者でないこと。

 (8)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないものであること。

 (9)愛知県から、製造の請負、物件の買入その他の契約にかかる指名停止の措置を提案書受付期間に受けていないこと。

3 募集期間

 2019年6月5日(水曜日)から2019年6月26日(水曜日)午後5時まで(必着)

4 委託金額限度額

 1,198,384円以内(消費税及び地方消費税込み)

5 契約期間

 契約締結日から2020年3月20日(金曜日)まで

6 説明会の開催

 応募希望者を対象に、次のとおり説明会を開催します。

 (1)日時 2019年6月7日(金曜日) 午前10時から午前11時まで

 (2)場所 愛知県庁西庁舎5階 共用会議室

        名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

        名古屋市営地下鉄名城線「市役所」駅から徒歩1分

 (注)説明会への出席は必須条件ではありませんが、できる限り出席してください。なお、欠席により不利益を受けられてもその責任を負いません。

 ※ 資料の準備等の関係から、出席を希望する場合は、1社当たり2名までとし、2019年6月6日(木曜日)午後3時(必着)までに、「事業者名」「出席者氏名」「事業所住所」「事業所電話番号」「事業所ファックス番号」「事業所電子メールアドレス」を明記の上、ファックス(052-954-6930)又は電子メール(nogyo-shinko@pref.aichi.lg.jp)で申し込んでください。なお、ファックスの送り状、電子メールの件名等に「愛知産ジビエ販路拡大事業説明会」と明記してください。

7 応募方法等

 本事業の受託を希望される方は、所定の企画提案書を提出してください。

 (1)提出期限

   2019年6月26日(水曜日)午後5時まで(必着)

 (2)提出方法

   持参又は郵送にて提出してください。

   ※ 郵送等の場合は、配達の都合で期限時刻までに届かない場合もあるため、期限に余裕を持って送付してください。

 (3)企画提案書の様式

   「11 関係書類一覧」からダウンロードしてください。

8 審査方法

 提出された企画提案書について、県が形式審査を行った後、県が設置する審査委員会においてプレゼンテーション審査を行います。

 審査委員会の開催については、次のとおりです。

 (1)日時 2019年7月1日(月曜日)午後1時30分から午後3時30分まで(予定)

 (2)場所 愛知県庁西庁舎5階 共用会議室

        名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

        名古屋市営地下鉄名城線「市役所」駅から徒歩1分

 なお、企画提案者は、自己のプレゼンテーション時間のみの入室とし、時間については、後日電子メール等で連絡します。

9 審査結果発表の時期及び方法

 審査委員会の開催後、速やかに応募事業者に文書にて結果を通知します。

10 応募書類提出先

 〒460-8501

  名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

  愛知県農業水産局農政部農業振興課 農村対策グループ

  担当 原、城田

 電話 052-954-6406(ダイヤルイン)

 FAX 052-954-6930

 E-mail nogyo-shinko@pref.aichi.lg.jp

11 関係書類一覧

12 スケジュール(予定)

2019年6月5日(水曜日) 企画提案書の公募開始

2019年6月7日(金曜日) 公募説明会

2019年6月26日(水曜日) 企画提案書の提出期限

2019年7月1日(月曜日) 審査委員会による審査

2019年7月中旬       契約締結

2020年3月20日(金曜日) 事業完了、報告書の提出

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)