ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

CAD設計科(定員30名)

CAD設計科の訓練風景

訓練の目標

コンピュータの利用技術の進歩により、設計業務が大幅に変化しています。多くの企業では、CADを導入し、図形処理知識を有した技術者が要求されています。CAD設計科では、これらに携わる技術者の育成を行います。パソコンによるCADの操作を行い、製図技能及び設計に関する専門知識の習得を目指します。

訓練の概要

主な学科

製図総則、力学、機械材料、測定法、機械要素の設計、機械工作法

主な実技

機械製図実習、設計製図、CAD操作(2次元及び3次元)

目標とする職業

機械設計者、CADアシスタント

担当指導員からのメッセージ

 CADの操作は決して難しいものではありません。3日もあれば使えるようになりますよ。当然ながらCADを使って何を描くかが大切。訓練の目標は、CADの操作を覚えるだけではなく、CADという空間に創造することが出来る設計技術者になることです。

問合せ

愛知県 愛知障害者職業能力開発校
郵便番号441-1231 豊川市一宮町上新切33-14
電話: 0533-93-2102 ファックス: 0533-93-6554
E-mail: noryokukaihatsuko@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)