ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 愛知障害者職業能力開発校 > 暴風警報等が発表された場合の訓練について

暴風警報等が発表された場合の訓練について

暴風警報等が発表された場合の訓練について

 気象庁から「暴風警報」、「暴風雪警報」、「東海地震注意情報」、「東海地震予知情報」、「特別警報」が発表された場合の訓練については下記のとおりです。

 なお、訓練生の皆さんは自身の安全確保を第一に考え、上記警報にかかわらず出校が危険と判断された場合は、校へ連絡のうえ自宅待機して指示をうけてください。

1 暴風警報・暴風雪警報

 登校前「豊川市」「暴風警報」、「暴風雪警報」が発表されている場合、次の表のとおり「暴風警報」、「暴風雪警報」の解除時刻に応じて訓練開始時限を変更します。

 なお、登校後「暴風警報」、「暴風雪警報」が発表された場合は、訓練を中止しますので、担任の指導員の指示に従ってください。

暴風警報・暴風雪警報発表時の訓練
警報解除訓練開始通校生の昼食
~7時まで1限目(9時10分~)
「平常通り」
あり
7時過ぎ~8時まで2限目(10時10分~)あり
8時過ぎ~9時まで3限目(11時10分~)あり
9時過ぎ~11時まで4限目(13時00分~)なし
各自昼食を済ませて登校してください
11時過ぎ終日訓練中止なし

2 東海地震注意情報・東海地震予知情報

 「暴風警報・暴風雪警報」と同様の取り扱いとします。

3 特別警報

 登校前「豊川市」「特別警報」が発表された場合は、終日、訓練を中止します。

 「特別警報」発表当日は、警報が解除されても終日にわたり訓練を中止します。

 登校後に「特別警報」が発表された場合は、即時に訓練を中止しますので、担任の指導員の指示に従ってください。

4 その他

 訓練生の皆さんの居住地域に暴風警報・暴風雪警報や特別警報等が発表された時や、交通が遮断(鉄道の運休・道路の損壊等)された時で、登校することが危険又は困難な場合は、担任の指導員に連絡してください。

 連絡があった場合は「やむを得ない事情による欠席」として雇用保険、訓練手当の給付において不利益が生じないよう配慮します。

台風の接近等に伴う登校の取扱い

  • keihou [PDFファイル/268KB]

    気象庁から「暴風警報」「暴風雪警報」「東海地震注意情報」「東海地震予知情報」「特別警報」が発表された場合の訓練について

問合せ

愛知障害者職業能力開発校
〒 441-1231 豊川市一宮町上新切33-14
電話: 0533-93-2102
FAX: 0533-93-6554
E-mail: noryokukaihatsuko@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)