ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者委託訓練

障害者委託訓練とは

 障害者委託訓練は、求職中の障害のある方に就職に必要な知識や技能を習得していただくため、愛知障害者職業能力開発校が企業・社会福祉法人・特定非営利活動法人・民間教育訓練期間等に委託して実施する職業訓練です。

 本校では、ハローワーク・市町村の障害者支援機関と連携し、この職業訓練の促進を図っています。

 企業・団体等の皆様で、障害のある方の雇用・就労支援をお考えの方は、是非、本校が実施する障害者委託訓練の活用をご検討くださるようお願いいたします。

訓練の対象者

1 身体障害者手帳、療育手帳(愛護手帳)、保健福祉手帳、精神科医の意見書のいずれかをお持ちの方。

2 最寄りのハローワークに求職申し込みを行い、職業訓練受講のあっせんを受けられた方で、就労の意欲がある方。

訓練コース

実践能力習得訓練コース

訓練内容

企業・団体の各種求人内容に対応した実際の業務を訓練コースに設定し、実践的な作業実習を行います。障害者は会社の職場環境を知ることができ、事業主も障害者の職業能力を確認することができます。

・一般事務、製造現場作業、清掃作業、物流作業、福祉施設業務など

訓練期間と時間

原則3か月以内、月当たりの標準訓練時間100時間

訓練実施をお考えの企業・団体等の皆様へ

訓練の内容、手続き等の詳細につきましては、本校委託訓練担当までお問い合せください。

本校担当が必要書類の作成をお手伝いさせていただきます。

相談、支援は本校コーディネーターが行っています。

作成いただく関係書類(zip形式) [その他のファイル/415KB]

 

知識技能習得訓練コース

訓練内容

集合訓練によって、就労に必要な知識・技能の向上を図ります。

・パソコン講座、介護職員初任者研修課程取得、フォークリフト運転資格取得など

訓練期間と時間

原則3か月以内、月当たりの標準訓練時間100時間

訓練実施をお考えの企業・団体等の皆様へ

平成28年度までは随意契約での委託先を決定しておりましたが、平成29年度より知識・技能習得コースについては職業訓練の内容を総合的に評価して委託先を決定する企画提案による入札(公募型プロポーザル方式)で委託先を募集します。価格(訓練受講者1名当たりの単価)での入札とは異なり、訓練内容、施設、スタッフ、受入可能障害等によって決定することとなります。

本年度下半期分委託先募集は終了し、委託先が決定しました。

 

 

e-ラーニングコース

訓練内容

在宅就業支援団体等(障害者雇用促進法第74条の3に定める法人)を委託先とします。

・インターネットを利用した、文書作成やテープ起こし、組版編集など

訓練期間と時間

原則3か月以上、月当たりの標準時間100時間

訓練実施をお考えの企業・団体等の皆様へ

訓練の内容、手続き等の詳細につきましては、本校委託訓練担当までお問い合せください。

本校担当が必要書類の作成をお手伝いさせていただきます。

相談、支援は本校コーディネーターが行っています。

作成いただく関係書類(Zip形式) [その他のファイル/235KB]

 

 

問合せ

愛知県 愛知障害者職業能力開発校
郵便番号441-1231 豊川市一宮町上新切33-14
電話: 0533-93-2505 ファックス: 0533-93-6554
E-mail: noryokukaihatsuko@pref.aichi.lg.jp