ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地球温暖化対策課 > 「あいちウォームシェア2019」について

「あいちウォームシェア2019」について

暖かさの分かち合いで、温暖化ストップ!「あいちウォームシェア2019」にご参加ください!                                           

 愛知県では、地球温暖化対策の取組として、暖房の使用が本格化する冬季において、家庭での暖房使用について見直し、公共施設や商業施設の「シェアスポット」で暖かさを分かち合う「あいちウォームシェア」を昨年度に引き続き実施します。

 シェアスポットにお出かけいただいた上で、アンケートに記入し応募いただくと、賞品が抽選で100名の方に当たります。

 また、ご家庭でも家族みんなが一つの部屋に集まることで、ウォームシェアに取り組むことができます。

 皆さまの御参加をお待ちしています。

チラシ

  本事業のチラシです。 (クリックすると別ウインドウで見られます。)

1 実施期間

 2019年11月1日(金曜日)から2020年3月31日(火曜日)まで

2 応募資格

 愛知県内にお住まいの方

3 参加方法及び応募方法

 御家庭の暖房を使う代わりに、シェアスポット(下記5参照)へお出かけください。

 シェアスポットで配布しているチラシに必要事項を御記入の上、郵送又はFAXによりあいちクール&ウォームシェア事務局へ御応募ください。

 県Webページからも御応募いただけます。

 ※応募期間は2019年11月1日(金曜日)~2020年2月29日(土曜日)までとなります。ご注意ください。

 

応募用webページのアドレスです。 (スマートフォンからでも応募可能です。)        

QRコードです。
https://www.shinsei.e-aichi.jp/pref-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=19869

QR

 

 

   (※賞品の発送をもって当選発表に代えさせていただきます。)

4 賞品

 
 賞品    (メーカー)当選者数
A

おもいのフライパン       (石川鋳造)

10名
B

NEW 暖暖あったか節電マット (メイダイ)

20名
C

鍋つゆ               (ミツカン)

粉末緑茶(吉良茶)       (お茶のながや)

70名

※本キャンペーンに関して、愛知県と各商品メーカー様に提携関係はありません。

5 シェアスポット

 「あいちウォームシェア2019」に賛同し、登録された県内のショッピングセンター、図書館など414施設(11月7日時点)

 
   
名古屋市尾張地方(尾張)尾張地方(海部)
尾張地方(知多)三河地方(西三河)三河地方(東三河)

 (クリックすると一覧が別ウインドウで開きます。)

 シェアスポット一覧は随時更新していきます。最新情報をご確認の上、お出かけください。

 また、シェアスポットを随時募集しております。

 詳細は、こちらの募集ウェブページにてご確認ください。

6 その他

 (1)中部電力株式会社との連携について

   中部電力株式会社のWebサービス「カテエネ」でサービス提供している、参加型デマンドレスポンスサービス「ソトエネ」と連携します。シェアスポットのうち、デジタルスタンプを設置する施設を訪れ、デジタルスタンプをスマートフォンにタッチしていただいた方を対象に、抽選で10名にカテエネポイント1000ポイントをプレゼントします。

 ソトエネ連携企画参加店舗一覧

 詳細は、以下のWebページを御覧ください。

 https://sotoene.chuden.jp/pc/

 

7 問合せ先・応募先

 あいちクール&ウォームシェア事務局(株式会社フルハシ環境総合研究所)

    (住所)名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山6階

    (電話番号)052-324-5351

    (FAX)052-324-5352

    (メールアドレス)aichi-cw2019@fuluhashi.jp

あいちクール&ウオームシェアのバナーです。

あいちクール&ウオームシェアのバナーです

〈参考〉 「あいちCOOL CHOICE」県民運動について

 県民の皆様に日常生活のあらゆる場面で、省エネで低炭素な「行動」や「製品」などを選択するライフスタイルへの転換を促す県民運動。
 その取組の一つとして、「あいちクール&ウォームシェア」を実施しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)