ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 林務課 > 2019年度森林・林業技術センター公開デーを開催します!

2019年度森林・林業技術センター公開デーを開催します!

2019年度森林・林業技術センター公開デーを実施します!

 愛知県森林・林業技術センター(新城市)では、県民の皆様に森林・林業、木材やきのこに関する試験研究の取組を理解していただくため、下記のとおり公開デーを実施します。
 公開デーでは「木工体験」「エリンギ収穫体験」「丸太切り体験」など、森林や木と触れ合う体験を中心に様々なイベントを企画しています。
 また、前日には同センターで行っている試験研究成果についての発表会も行います。
 夏休み期間中ですので、御家族や御友人とお誘い合わせの上、是非御参加ください。

体験イベント等

1 開催日時
2019年8月3日(土曜日)午前10時から午後3時まで

2 開催内容
(1)体験イベント
○木工体験(10時00分~15時00分)
 ミニ腰かけ、ティッシュケース、収納ボックス等を作ります。(先着80名)
○エリンギ収穫体験(11時30分~11時50分、14時00分~14時20分の2回)
 森林・林業技術センターで育てたエリンギの収穫体験です。(各先着30名)
○丸太切り体験(10時00分~15時00分)
 丸太切り体験と、切った丸太を使ったゲームにチャレンジ!
○どんぐり集めとコースター作り(10時00分~15時00分)
 場内でコナラ等のドングリ6種を集め、コースターの材料(輪切り材・紙ヤスリ)と引き替えコースターを完成させる。(先着50組)
(2)その他展示等
○研究成果パネル展示
 森林・林業技術センターで行っている研究を分かりやすく解説
○林業用車両展示

試験研究成果発表会

1 開催日時
2019年8月2日(金曜日)午後1時30分から午後3時30分まで

2 開催内容
試験研究成果発表
○「強度間伐地における森林管理方法」
  強度間伐の伐採効果と森林への影響について
○「低コスト造林地のモニタリング」
  低密度な植栽地のモニタリングと評価について                                          ○「ニホンジカによる森林被害の防除方法」
  ニホンジカの生息実態や被害状況の把握と防除方法の検討について
○「放置竹林の拡大抑制と竹材の利用」
  腰高伐採法の効果の検証と竹材の品質評価及び利用開発について
○「エリンギの新たな優良品種の開発」
  立ち枯れにくく幅広い温度に適応した品種の開発について

開催場所

愛知県森林・林業技術センター 
(新城市上吉田字乙新多43-1)

参加費等

両日とも参加は無料、事前申込みは不要です。
なお、「木工体験」、「エリンギ収穫体験」及び「どんぐり集めとコースター作り」は当日先着順になります。

その他

当日、きのこ等の林産物の販売はありません。
また、食堂やお弁当の販売、自動販売機はありません。お弁当、飲み物を持参して、御参加ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)