ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課ロボット国際大会推進室 > あいちロボカップAP2020開催委員会第2回委員会を開催します

あいちロボカップAP2020開催委員会第2回委員会を開催します

愛知県では、2020年10月に愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)において開催される「あいちロボカップAP2020」に向けて、「あいちロボカップAP2020開催委員会」を2019年3月22日に設立し、準備を進めています。(2019年3月13日発表済み)
この度、あいちロボカップAP2020開催委員会の第2回委員会を下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。

1 会議の名称

  あいちロボカップAP2020開催委員会 第2回委員会

2 日時

2019年9月18日(水曜日) 午前11時から午前11時30分まで

3 場所

愛知県議会議事堂1階 ラウンジ  

4 委員

あいちロボカップAP2020開催委員会 委員名簿 [PDFファイル/147KB]のとおり

5 内容

(1)挨 拶

愛知県知事 大村秀章

(2)議 事

・開催委員会規約の改正について
・令和元年度事業計画及び収支予算の改正について
・ロボット国際大会の開催計画素案について
・公式ロゴ・キャラクターの決定について

6 取材対応

会議内で説明する大会開催計画素案は、現時点では調整中のものであり、内容は非公開とし、冒頭のみ(大村知事挨拶まで)取材可とさせていただきます。
なお、会議結果の概要については、会議終了後、愛知県ロボット国際大会推進室Webページにて公表します。


 参考

あいちロボカップAP2020

アジア・太平洋地域の学生を中心とするロボット競技(ロボカップアジアパシフィック大会)及び一般参加可能な連携イベントから成る国際大会。
ロボカップは、ロボット工学と人工知能が融合する自律型ロボットの研究及び教育の深化を目的としたロボットの競技大会。アジアパシフィック大会は、ロボカップの裾野を広げることを目的に2017年から毎年開催。

○主催: あいちロボカップAP2020開催委員会、ロボカップアジアパシフィック委員会

○日程・会場:

あいちロボカップAP2020 日程・会場
日程会場
2020年10月8日(木曜日)から10月12日(月曜日)まで愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)
(12日は名古屋市内で開催予定)

○内容
ロボカップアジアパシフィック大会
 競技:サッカー、レスキュー、@ホーム、インダストリアル、UAV(※)チャレンジ、ジュニア
 ※UAV: Unmanned aerial vehicle(無人航空機)

 シンポジウム:ロボット・AIに関する講演や交流会

・ロボット国際大会連携イベント(仮称)
子ども向けワークショップ、ロボット企画展、講演会、ロボット活用施設見学ツアーなど。
(同時開催する「ワールドロボットサミット2020」と共同で実施)

ワールドロボットサミット2020

ロボットの社会実装を促進するために、社会課題を解決するロボットの競技会と未来の姿を発信するロボットの展示会。
○主催: 経済産業省、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構

○日程・会場:

あいちロボカップAP2020 日程・会場
日程会場
2020年10月8日(木曜日)から10月11日(日曜日)まで愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)
〔一部競技〕
2020年8月20日(木曜日)から8月22日(土曜日)まで
福島ロボットテストフィールド
(福島県南相馬市)

○内容:
・ワールドロボットチャレンジ(競技会): ものづくり、サービス、インフラ・災害対応、ジュニア
・ワールドロボットエキスポ(展示会): 最新のロボット技術やロボット導入事例を展示

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)