ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 産業・科学技術 > サービスロボット実証実験への参加を希望するロボット及び施設を募集します

サービスロボット実証実験への参加を希望するロボット及び施設を募集します

~2021年度愛知県サービスロボット社会実装推進事業~

 愛知県では、県内の様々な施設でサービスロボットの実証実験を実施し、愛知県のロボット技術及び先端的な社会の姿を県内外に発信していく「サービスロボット社会実装推進事業」を2019年度から実施しています。

 今年度は、with コロナ/after コロナの「新しい生活様式」において、ロボットへの期待が高まる中、ロボットの導入を促進するため、スポーツ施設や空港、複合施設、医療機関等で実証実験やデモンストレーションを行います。この度、実証実験等への参加を希望するロボットと実証実験の場となる県内施設をそれぞれ募集します。

 

1 実証実験の実施時期

2021年11月から2022年3月まで 

※実施場所・時期は参加企業や施設、県との調整の上、決定します

2 実証実験を希望するロボットの募集

(1)募集対象

 県内外で実用化されている、又は実用化に近いサービスロボット
 (例:清掃・消毒、案内、警備、運搬、モビリティ等のロボット)

(2)募集ロボット数

 15機程度

(3)実施場所

 1 豊田スタジアム(豊田市)

 2 藤田医科大学病院(豊明市)

 3 中部国際空港(常滑市)

 4 大名古屋ビルヂング(名古屋市中村区)

 5 Toma ROSSO TOGO FARM (東郷町)

 6 今回応募のあった県内施設

 

3 ロボットによる実証実験を希望する施設の募集

(1)募集対象

 ロボットによる実証実験を希望する県内施設

 (文化・スポーツ施設/農場/医療・介護施設/宿泊施設/商業施設等)

(2)募集施設数

 1施設程度

    4 応募方法等

    (1)募集期間

     ・第1期募集:2021 年7月5日(月曜日)から 8月 27 日(金曜日)まで
     ・第2期募集:第1期募集終了後に空きがある場合、特設Webサイトにて随時受け付けます。

     特設Webサイト「あいちロボットトランスフォーメーション」

     https://aichirx.jp

    (2)提出書類等

     参加申込書、他 ※詳細は「募集要項」を参照ください。

     参加申込書 [Excelファイル/60KB]

     募集要項 [PDFファイル/2.96MB]

    (3)提出先・問合せ先

     ARX(AICHI ROBOT TRANSFORMATION)推進事業運営事務局

     (株式会社TOW  内)

     担当 : 常見(つねみ)

     メール:office@aichirx.jp

    5 選考・結果通知について

     詳細については「募集要項」を確認してください。

    6 事業全般に関する問合せ先

     愛知県経済産業局産業部産業振興課ロボット国際大会推進室事業グループ

     電話:052-954-6374(ダイヤルイン)

     受付時間:午前8時45分から正午まで、午後1時から午後5時30分まで (土日・祝日を除く)

     特設Webサイト「あいちロボットトランスフォーメーション」

      https://aichirx.jp

     

     

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)