ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 産業・科学技術 > 【中止】「とよたビジネスフェア」で「ロボカップアジアパシフィック2020あいち」をPRします

【中止】「とよたビジネスフェア」で「ロボカップアジアパシフィック2020あいち」をPRします


とよたビジネスフェアの開催中止に伴い、「ロボカップアジアパシフィック2020あいち開催委員会」のPRブース及びサービスロボットの実用化への取組に関する講演会を中止します


 

今年10月、Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)において、「ロボカップアジアパシフィック2020あいち(※1)」及び「ワールドロボットサミット2020(※2)」が同時開催されます(2019年6月28日発表済み)。

この度、これらのロボット国際大会の開催気運を醸成するため、3月12日(木曜日)・13日(金曜日)にスカイホール豊田(豊田市)で開催される西三河最大級の総合展示会「とよたビジネスフェア(※3)」に、「ロボカップアジアパシフィック2020あいち開催委員会」としてPRブースを出展するとともに、サービスロボットの実用化への取組に関する講演会を開催します。

1 出展概要

(1)出展日時

2020年3月12日(木曜日)・13日(金曜日) 午前10時から午後5時まで

(2)出展場所

スカイホール豊田 メインホール(ブースの広さ:約18平方メートル)
(豊田市八幡町1-20 電話:0565-31-0451)

(3)出展内容

  1. ロボカップアジアパシフィック2020あいちの紹介
  2. サービスロボットのデモンストレーション(協力:新明(しんめい)工業株式会社、株式会社ケーイーアール)
    協力企業ロボット

2 講演会概要(要事前申込)

(1)講演日時

2020年3月12日(木曜日) 午後3時30分から午後5時まで

(2)講演場所

スカイホール豊田1階 大・中会議室

(3)テーマ

サービスロボットの実用化への取り組み ~ロボカップアジアパシフィック2020あいちの開催をきっかけとして~

(4)講演内容

  1. ロボット実用化への取り組み

これまでの国や企業の取り組みを振り返りながら、現在愛知県で進めているサービスロボット実用化の取り組み等を通して、ロボット実用化の現状と今後の見通しについて考えていきます。

(講師:株式会社シンク・コミュニケーションズ 代表取締役 石川勝(いしかわまさる) 氏)

  1. ロボットシミュレータが切り拓くロボット活用の新時代

コンピュータ上でロボットの様々な挙動を検証するシミュレーション技術の活用について紹介し、ロボットの新時代についての展望を探ります。

(講師:株式会社コレオノイド 代表取締役 中岡慎一郎(なかおかしんいちろう) 氏)

  1. 石川氏・中岡氏による対談「ロボット実用化への取り組み」 ~未来への展望~

(5)対象

どなたでも御参加いただけます。

(6)参加費

無料

(7)定員

150名(定員になり次第終了)

(8)申込方法

「とよたビジネスフェア」ホームページからお申込みください。(http://www.toyota-bizfair.jp/

(9)講演会主催

ロボカップアジアパシフィック2020あいち開催委員会

(10)申込みに関する問合せ先

豊田商工会議所 とよたビジネスフェア担当 電話:0565-32-4594

〈参考〉

※1 ロボカップアジアパシフィック2020あいち 

アジア・太平洋地域の学生を中心とするロボット競技大会。ロボカップは、ロボット工学と人工知能が融合する自律型ロボットの研究及び教育の深化を目的としたロボットの競技大会。アジアパシフィック大会は、ロボカップの裾野を広げることを目的に2017年から毎年開催。今大会はワールドロボットサミット2020との同時開催。

  • 主催
    ロボカップアジアパシフィック2020あいち開催委員会、ロボカップアジアパシフィック委員会
     
  • 日程
    2020年10月8日(木曜日)から10月12日(月曜日)まで
     
  • 会場
    Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)(12日は名古屋市内)
     
  • 内容
    競技:サッカー、レスキュー、@ホーム、インダストリアル、フライングロボット、ジュニア
    シンポジウム:ロボット・AIに関する講演
    サイドイベント:ロボット企画展示、子ども向けワークショップ、ロボット活用施設見学ツアー等

※2 ワールドロボットサミット2020

    ロボットの社会実装を促進することを目的とした、社会課題を解決するロボットの競技会と未来の姿を発信するロボットの展示会。

    • 主催
      経済産業省、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構
       
    • 日程
      2020年10月8日(木曜日)から10月11日(日曜日)まで
      (一部競技:2020年8月20日(木曜日)から8月22日(土曜日)まで
       
    • 会場
      Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)(一部競技:福島ロボットテストフィールド)
       
    • 内容
      競技:ものづくり、サービス、インフラ・災害対応、ジュニア
      展示:最新のロボット技術等

    ※3 とよたビジネスフェア

    • 主催
      豊田市・豊田商工会議所
       
    • 日程
      2020年3月12日(木曜日)・3月13日(金曜日) 午前10時から午後5時まで
       
    • 会場
      スカイホール豊田(豊田市八幡町1-20)
       
    • 入場料
      無料
       
    • 事前申込
      不要
       
    • テーマ
      変革を勝機に!~豊田から潮流をつかむ~
       
    • 内容
      (1) ブース出展
       金属・機械、電気・電子、製紙・印刷、環境・エネルギーなどの分野から120社・団体が出展
      (2) セミナー・講演会
      ・全ての人が安全・スムース・自由に移動できる社会の実現を目指して ~トヨタの車両安全・自動運転開発~
      ・愛知県新エネルギービジネス交流会2020 ~未利用資源をエネルギーに~
      ・「15歳からの起業」 ~ビジネス創出・成長に必要な覚悟とクラウドファンディング国内最高額樹立の表裏~
      (3) 特別展示・特別企画
      ・企業研究イベント
      ・技能五輪職種の実演・展示
      ・「生産性向上のための事例発表」

    • 取材について
      取材を希望される場合は、豊田商工会議所とよたビジネスフェア担当までお問合せください。(電話:0565-32-4594)