ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格試験 > 労働者福祉 > 愛知県の中小企業賃金事情(平成20年労働条件実態調査報告)

愛知県の中小企業賃金事情(平成20年労働条件実態調査報告)

   この調査報告は、県内の中小企業を対象に、平成20年7月分の賃金、新規学卒者初任給及び退職金制度などについて調査した「労働条件実態調査」の結果を取りまとめたものです。

 基本的な労働条件である賃金などの実態や動向には、労使はもとより、社会的にも常に大きな関心が寄せられています。県産業労働部では、こうした関心にこたえるとともに、中小企業における賃金、初任給などの実態を把握し、産業労働行政の推進に役立てるため、本調査を昭和42年以降毎年継続して実施しています。

 中小企業の賃金等に必要な資料として、労使を始め各方面で参考にしていただければ幸いです。

 なお、調査の実施に当たり、御協力をいただいた企業及び関係各位に厚くお礼申し上げるとともに、今後とも一層の御協力をいただきますようお願いします。

 平成21年3月 産業労働部労政担当局

 

 

平成20年労働条件実態調査報告書(表紙)

平成20年労働条件実態調査報告書(目次、調査説明、調査結果の概要)

平成20年労働条件実態調査報告書(付属統計表目次、統計表)

平成20年労働条件実態調査報告書(調査票)

平成20年労働条件実態調査報告書(平成20年春季賃上げ要求・妥結状況)

平成19年労働条件実態調査報告書はこちらから

問合せ

愛知県 産業労働部 労政担当局労働福祉課
調査・啓発グループ
電話 052-954-6359(ダイヤルイン)
E-mail: rodofukushi@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)