ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労働福祉課 > 令和元年度「愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰」受賞企業の決定について~2月18日(火曜日)に表彰式を開催します~

令和元年度「愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰」受賞企業の決定について~2月18日(火曜日)に表彰式を開催します~

2020年1月17日(金曜日)発表

「令和元年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰」受賞企業の決定について~2月18日(火曜日)に表彰式を開催します~

 ファミリー・フレンドリー・マーク 愛知県ファミリー・フレンドリー・マーク

 愛知県では、従業員のワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組む企業を「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」として登録しており、その中から、他の模範となる優れた取組を実施している企業を2007年度から毎年知事が表彰しています。

 この度、「令和元年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰」の受賞企業として、「ファミリー・フレンドリー企業賞」4社、「ファミリー・フレンドリー企業奨励賞」2社、「イクメン・イクボス企業賞」1社を決定しました。

 表彰式は、2020年2月18日(火曜日)に開催する「あいち働き方改革推進サミット(2019年12月13日(金曜日)に記者発表済み)」の中で実施し、知事から賞状の授与を行います。申込期限は2月4日(火曜日)になりますので、是非御申込ください。

1 受賞企業

(1)ファミリー・フレンドリー企業賞

従業員の仕事と生活の調和を図るため、育児、介護、労働時間短縮、その他働きやすい職場環境づくり等の幅広い分野で、他の模範となる優れた取組を推進し、その成果を挙げている企業を表彰

◆中小企業の部(常時使用する従業員の数300人未満)

 メトロ電気工業株式会社(でんきこうぎょう)
 (所在地:安城市 業種:製造業(技術電気機械器具の製造))

<選考理由>
 ○社長からトップダウンで取組を始め、「人生としての幸福を考え、仕事だけでなく家庭も大事にする」というワーク・ライフ・バランスに関する意識を従業員に日頃から伝えている。

 ○半日単位や2時間単位で取得できる年次有給休暇制度を導入し、過去3年間、全従業員の平均で8割近い年次有給休暇の取得率を達成している。

 ○従業員の要望を受けて、育児短時間勤務制度を「小学校6年生の年度末まで」利用できるようにするなど、柔軟な体制を整えている。

◆中堅企業の部(常時使用する従業員の数300人以上1,000人未満)

 トヨタテクニカルディベロップメント株式会社(所在地:豊田市 業種:サービス業(知的財産(IP)事業、計測制御事業))

<選考理由>
 ○各事業部の代表メンバーで構成する「みんなで笑顔プロジェクト」の発足や従業員意識調査などにより従業員の意見を吸い上げ、スピード感を持って、制度づくりや施設等の整備に反映するなど、従業員が主体となって働き方を提案できる仕組みづくりを実践している。

○フレックスタイム制度や在宅勤務制度の整備、モバイルワークの導入など、従業員に対して豊富な支援制度・メニューを整えつつ、「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)による定型業務の効率化」を行うなど、時間外労働を減らすための投資も実施している。

◆大手企業の部(常時使用する従業員の数1,000人以上)

 株式会社豊田自動織機(とよたじどうしょっき)
 (所在地:刈谷市 業種:製造業(自動車、産業車両、繊維機械の製造・販売等))

 <選考理由>
 ○管理職向けの人材育成に関するセミナーの開催や女性従業員向けのキャリア支援研修など、あらゆる従業員が活躍できるよう取組を推進し、男女でほとんど変わらない平均勤続年数や係長職以上の女性従業員の増加を実現している。

 ○年に1回「家族工場見学会」を開催し、本人とその家族のモチベーションを上げ、会社への信頼感・親近感・一体感を生んでいる。

 ○「介護休業中の賞与(40%)の保障」や「介護施設費用の補助」等、介護との両立に関する手厚い支援を行い、従業員の経済面での不安払拭に取り組んでいる。

 アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 (所在地:安城市 業種:製造業(自動車部品の製造・販売))

 <選考理由>
 ○労働時間短縮の取組や子育て・介護と仕事との両立のための取組など、バランスよく取組を充実させ、多様な人材が能力を発揮・活躍できるような制度・体制を整備している。

 ○自社の働き方改革を進めるだけでなく、下請企業に対しても、しわ寄せが無いよう配慮を行っている。

(2)ファミリー・フレンドリー企業奨励賞

従業員の仕事と生活の調和を図るため、育児、介護、労働時間短縮、その他働きやすい職場環境づくり等のうち個別の分野で、他の模範となる優れた取組を推進し、その成果を挙げている企業を表彰

 株式会社BEX(ベックス)
 (所在地:豊田市 業種:サービス業(技術者派遣、自動車分野の機械・ITシステムの設計開発の受託))

 <選考理由>(仕事と生活の調和の推進に対する姿勢、心の健康向上のための取組)
 ○月度報告書によって意見聴取を実施して従業員の「悩み・相談」、「会社・部への提案・要望」といった意見の吸い上げを行い、「育児短時間勤務の子の小学校就学前までの延長」や、「プラス半休制度の導入」など、新制度の整備に反映させている。

 ○自社の従業員だけでなく、受入派遣社員に対しても意見の聴取をしており、自社の課題の発見・解決に向けて、積極的に取り組んでいる。

  竹田印刷株式会社(たけだいんさつ)
 (所在地:名古屋市昭和区 業種:製造業(印刷業))

 <選考理由>(仕事と生活の調和の推進に対する姿勢、労働時間短縮の取組)
 ○女性活躍の取組として始まった「KAGUYAプロジェクト」を働き方改革、意識改革・エンゲージメント向上を推進する「TAKE UPプロジェクト」に発展させ、各種取組を展開している。

 ○アンケートや育児中の社員、若手社員、退職者に対するヒアリングによって、社員の声を拾い、要望や改善点を把握し、「メンター制度」や「在宅勤務制度」、「再雇用制度」などの新制度の整備・導入を実施している。

(3)イクメン・イクボス企業賞

男性の育児参画あるいは部下のワーク・ライフ・バランスを支援する管理職等の育成について、他の模範となる優れた取組を推進し、その成果を挙げている企業を表彰

 アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
(所在地:安城市 業種:製造業(自動車部品の製造・販売))

<選考理由>
 ○管理職の意識改革のための「イクボス塾」や「リーダーシップフォーラム」等、イクメン・イクボスの啓発に係る取組を積極的に行っている。

 ○男性の育児休業取得期間について、長期では1年以上の取得実績があり、育休取得者の職場に対しては、業務の負荷調整や配置転換、代替要員を採用するなどのバックアップ体制等を充実させている。

 

2 受賞企業の取組

ファミリー・フレンドリー企業賞

メトロ電気工業株式会社の取組 [PDFファイル/221KB]

トヨタテクニカルディベロップメント株式会社の取組 [PDFファイル/219KB]

株式会社豊田自動織機の取組 [PDFファイル/218KB]

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社の取組 [PDFファイル/248KB]

ファミリー・フレンドリー企業奨励賞

株式会社BEXの取組 [PDFファイル/182KB]

竹田印刷株式会社の取組 [PDFファイル/170KB]

イクメン・イクボス企業賞

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社の取組 [PDFファイル/226KB]

 

3 表彰式(「あいち働き方改革推進サミット」の中で実施。詳細は参考2を参照。)

(1)日 時 
 2020年2月18日(火曜日)午後1時30分から午後2時まで

(2)場 所
 今池ガスホール(住所:名古屋市千種区今池1-8-8今池ガスビル内 電話:052-731-7670 )

(3)その他
 大村愛知県知事から賞状を授与します。

参考1 「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」について

(1) 「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」の概要
  愛知県では、従業員が仕事と育児・介護・地域活動などとを両立できるよう積極的に取り組む企業を「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」として登録(*)しております。登録によって、企業のイメージアップや人材の確保・定着などにつながるとともに、マークの使用やワーク・ライフ・バランス普及コンサルタントの無料派遣などの支援メニューの利用ができます。(2019年12月末現在 1,423社)

(2) これまでの表彰企業数
 延べ63社(2007年度~2018年度)

(3) 表彰企業の選考方法
 企業からの応募又は団体による推薦(労働基準協会、商工会議所及び商工会、市町村、社会保険労務士会)のあった企業の「仕事と生活の調和推進取組状況チェック表」を基に詳細や実績についての訪問調査を実施した上で、有識者等で構成する選考委員会での審査を経て、県が受賞企業を決定します。

* 「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」への登録については、Webサイト「ファミフレネットあいち」を参照

参考2 「あいち働き方改革推進サミット」について
 

 愛知県では、「長時間労働の是正」をキーワードに、限られた時間の中で生産性を向上させ、従業員の働き方改革を推進する方法について考える「あいち働き方改革推進サミット」を開催します。

(1) 日 時
  2020年2月18日(火曜日)午後1時30分から午後4時30分まで

(2) 場 所
 今池ガスホール(住所:名古屋市千種区今池1-8-8今池ガスビル内 電話:052-731-7670)

(3) 内 容
 ○令和元年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰式(13時30分~14時)

 ○基調講演「経営戦略としてのワーク・ライフ・バランス」(14時~15時)
  講師:株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ 代表 佐々木 常夫 氏

 ○パネルディスカッション「長時間労働の是正と労働生産性の向上」(15時15分~16時30分)
  <コーディネーター>佐々木 常夫氏
  <パネリスト(※五十音順に記載)>
   エイベックス株式会社
   株式会社羽根田商会
   令和元年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰受賞企業1者

(4) 申込方法
 メール文面に必要事項(氏名、ふりがな、電話番号、勤務先名、所属部署、役職、同伴者がいる場合は同伴者の氏名・ふりがな・所属部署・役職)を御記入の上、以下のメールアドレス宛に送信いただくか、チラシ [PDFファイル/1.34MB]裏面の申込欄に必要事項を御記入の上、FAXにてお申し込みください。
 メールアドレス:rodofukushi@pref.aichi.lg.jp    FAX:052-954-6926

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)