ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労働福祉課 > 「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」の賛同事業所を募集します!

「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」の賛同事業所を募集します!

2020年6月25日(木曜日)発表

             あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020 ロゴマーク

 「あいちワーク・ライフ・バランス推進協議会(※)」では、仕事と生活の調和が実現した社会づくりを目指して「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」を実施します。
 今年度は、新たにテレワークを始めとする多様な働き方や「新しい生活様式」を踏まえた職場環境整備等の取組を加え、8つの取組で賛同を呼び掛けることとします。
 つきましては、この運動の趣旨を御理解の上、御賛同いただける事業所の募集を7月1日(水曜日)から開始しますので、積極的な申込みをお願いします。
 なお、承諾をいただいた賛同事業所は、「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」WEBサイトで紹介させていただきます。

 (※) 労働団体、経済団体、行政等で構成し、官民一体となってワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。
    構成団体:日本労働組合総連合会愛知県連合会、愛知県商工会議所連合会、愛知県経営者協会、愛知県中小企業団体中央会、
           愛知県商工会連合会、愛知労働局、名古屋市、公益財団法人愛知県労働協会、愛知県(事務局)

1 募集期間

  2020年7月1日(水曜日)から2020年11月30日(月曜日)まで(必着)

2 賛同を募る8つの取組(取組は1つからでも参加できます。)

  ※取組の詳細はWEBサイトや賛同申込書を御覧ください。

 A  多様な働き方
    テレワーク・時差勤務の実施、短時間勤務制度の導入

 B  年次有給休暇の取得促進
    管理職による取得の呼び掛け、プラスワン休暇、時間単位付与制度の活用 等

 C  時間外労働の削減
    残業の多い社員との面談やサポート、多能工化による業務平準化

 D  定時退社
    11月第3水曜日は県内一斉ノー残業デー

 E  「新しい生活様式」を踏まえた職場環境整備
    3密(密集・密接・密閉)回避への配慮、手指消毒液や透明フィルム等の設置 等

 F  育児、介護、病気等の治療との両立支援や離職した人の復帰支援
    「育児・介護休業法」に基づく社内制度の整備、各種相談対応者の明確化、
    育児、介護等で退職した人の職場復帰を促す再雇用制度の検討 等

 G  メンタルヘルス対策
    メンタルヘルスケアに関する研修会等の実施、ストレスチェックの実施 等

 H  管理職や従業員の意識改革
    ワーク・ライフ・バランスに関する自社の姿勢を周知、イクボス養成研修を開催 等

3 対象

  愛知県内の企業、団体、事業所  

4 申込方法

  「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」WEBサイト内の申込みフォーム又は「賛同申込書」に必要事項を御記入の上、郵送又はFAXにてお申込みください。
 なお、「賛同申込書」は、以下のWEBサイトからダウンロードできます。

  ○「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」WEBサイト(7月1日更新)
    https://famifure.pref.aichi.jp/aichi-wlbaction/ 
                                   「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」WEBサイト QRコード
  ○郵送・FAX
    賛同申込書(賛同事業所募集チラシ 裏面) [PDFファイル/1.32MB]

    〒460-8501 愛知県労働局労働福祉課(住所の記載は不要です。)
             仕事と生活の調和推進グループ
    【FAX】052-954-6926 

5 問合せ先

 愛知県労働局労働福祉課 仕事と生活の調和推進グループ
 電話 052-954-6360(ダイヤルイン)


※ 「あいちワーク・ライフ・バランス推進運動2020」の実施に当たっては、「あいち働き方改革推進キャラバン」と一体となって、盛り上げていきます。(2020年6月25日 記者発表)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)