ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 防災・危機管理 > 防災 > 令和2年度土砂災害防止月間(6月1日~6月30日)について

令和2年度土砂災害防止月間(6月1日~6月30日)について

2020年5月28日(木曜日)発表
 

令和2年度土砂災害防止月間(6月1日~6月30日)について

 我が国では毎年土砂災害が頻発し、貴重な生命・財産が失われていることから、土砂災害の防止に対する国民の理解と関心を深めるため、国土交通省は、毎年6月1日から6月30日までを「土砂災害防止月間」と定めています。

 期間中は、同省及び各都道府県等において、土砂災害に関する防災知識の普及等の運動を実施します。

 愛知県においては、土砂災害防止に関する絵画・作文の募集やパネル展等により、県民の防災意識の向上を図ります。

期間中における本県の主な実施事項

(1) 絵画・作文の募集

 土砂災害防止に関する絵画・作文を、募集します。

ア 募集部門

   絵画部門、作文部門

イ 募集対象

  愛知県内の学校に在学中の小・中学生

ウ 課題

  課題は次のとおり。(作品は未発表のものに限ります。)

 1 絵画部門(絵画・版画・貼絵・ポスターなど)

   土砂災害に関するもの、土砂災害防止対策を考えるもの(サイズ・様式自由)

 2 作文部門

   土砂災害及びその防止対策に関係するもの(400字詰め原稿用紙で、小学校低学年は2~3枚、小学校高学年は3~4枚、中学生は4~5枚。)

エ 応募方法

 作品の余白・裏面等に作品名、学校名(ふりがな付記)、学年、氏名(ふりがな付記)を明記の上、 愛知県建設局砂防課業務・管理グループ(愛知県庁本庁舎6階)へ郵送または持参により提出してください。

 必ず、下記「応募方法について」をご確認下さい。

    「応募方法について」 [PDFファイル/119KB]

オ 募集期間

  2020年6月1日(月曜日)から2020年9月15日(火曜日)まで

カ 表彰

 愛知県審査において、部門ごとに最優秀賞1点、優秀賞2点以内、佳作4点以内を選出し、受賞者を表彰するとともに、最優秀賞を始め優秀な作品を国土交通省が実施する中央審査に推薦します。

 中央審査においては、各都道府県の推薦作品から部門ごとに最優秀賞1点、優秀賞15点以内が選出されます。

キ 入賞作品の活用及び応募作品の取り扱い

 入賞作品は、愛知県公式Webページへ掲載するほか、県庁地下連絡通路にて展示する予定です。なお、応募作品については、原則として返還いたしません。

 

(2) 土砂災害に関するパネル展

  土砂災害に関するパネルを県民事務所広報コーナー等で順次展示し、土砂災害に対する県民の知識の向上を図ります。

(3) 広報活動の実施

 土砂災害に関する防災知識の普及のため、庁舎への懸垂幕の掲示、愛知県公式Webページへの掲載等の広報活動を実施します。

(4) 危険箇所の点検

 土石流危険渓流、地すべり危険箇所及び急傾斜地崩壊危険箇所を県及び市町村が合同で点検を行います。

 

(5) その他

 土砂災害防止月間中に例年実施している「愛知県土砂災害防災訓練」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)