ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 防災・危機管理 > 防災 > あいおいニッセイ同和損害保険株式会社からの寄贈について

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社からの寄贈について

 

 

11月22日(木曜日)発表

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社が社会貢献活動の一環として取り組んでいる「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ」から、愛知県に対し、地域の防災対策に資するための寄贈のお申出をいただきましたので、以下のとおり贈呈式を行います。

なお、同クラブからは、平成25年度から5年続けて寄附いただいております。

1 寄贈の内容

(1) 寄贈者

  あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  MS&ADゆにぞんスマイルクラブ

(2) 寄贈目的

  地域の防災対策に資するための寄贈

(3) 寄贈内容

  30万円相当の防災資機材(トランシーバー23台及びイヤホン23本)

(4) 主な活用方法

      災害現場に派遣された職員同士の交信手段 等

2 贈呈式の内容

(1) 日時

  平成30年11月28日(水曜日)午後1時30分から午後2時まで

(2) 場所

愛知県庁本庁舎2階北東 防災局長室

  名古屋市中区三の丸3-1-2

(3) 出席者

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  常務執行役員 末野智弘(すえのともひろ)様

  名古屋支店長 竹川康弘(たけかわ やすひろ)様

愛知県

  防災局長 相津晴洋

(4)贈呈式次第 

 (1)開式

 (2)出席者紹介

 (3)目録の贈呈

 (4)感謝状の贈呈

 (5)末野智弘あいおいニッセイ同和損害保険株式会社常務執行役員挨拶

 (6)相津晴洋愛知県防災局長挨拶

 (7)閉式

3 その他

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社からは、昨年度に引き続き、本年度も大規模自然災害の発生に備え、産学官で戦略的に愛知・名古屋の強靱化を推進するために愛知県、名古屋市、名古屋大学が共同で設置した「あいち・なごや強靱化共創センター」に対して金100万円の寄附をいただいております。

※ MS&ADゆにぞんスマイルクラブの概要

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社及び関連事業会社の役職員による任意の募金制度で、広く社会に貢献することを目的として、2001年度に設立されました。会社からの拠出金と合わせ、全国各地で社会福祉、環境保全及び地域防災に関する寄附等を行っています。

問合せ

愛知県 防災局 災害対策課 支援グループ

担当 近藤・佐藤

内線 2565・2566

ダイヤルイン 052-954-6149