ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 燃料電池利活用促進セミナーの参加者およびプレゼンテーション企業を募集します

燃料電池利活用促進セミナーの参加者およびプレゼンテーション企業を募集します

 燃料電池は、燃料電池自動車(FCV)等のモビリティーや家庭用燃料電池(エネファーム)などの分野で普及が進んでいますが、今後は業務 ・産業用など幅広い分野での活用が期待されています。
 そこで愛知県では、県内企業における具体的な製品開発の取組などを御紹介するセミナーを開催します。参加は無料です。是非御参加ください。
 また、併せて燃料電池に関する取組をプレゼンテーションしてくださる企業を募集します。是非この機会をビジネスチャンスとしてご活用ください。

【燃料電池利活用促進セミナー参加者募集】

1 日 時

平成31年2月22日(金曜日) 14時~16時

2 場 所

あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)18階
(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
電話:052-571-6131

3 主 催

愛知県

4 対 象

燃料電池の開発や利活用に関心のある方

5 定 員

50名(先着順)

6 参加費

無料

7 内 容

【講演】(午後2時5分から午後2時35分まで)
テーマ:『SOFCへの取組みについて』
講 師:(株)デンソー サーマルシステム開発統括部
         NEGP特定開発室 向原 佑輝 氏
概 要:(株)デンソーでは自動車関連事業で培った保有技術をもとに、熱マネジメントを特徴とする高効率なSOFC発電ユニットを開発されています。本発表では、SOFCシステムの概要について説明するとともに、SOFC発電ユニットの特徴を中心に、(株)デンソーの取組み状況についてご紹介いただきます。

《取組紹介》(午後2時40分から午後3時30分まで)
概 要:各企業の燃料電池に関する取組状況を紹介いただきます。
    (発表企業5社×10分程度)
※取組紹介を希望される企業を募集します。詳しくは【プレゼンテーション企業募集】をご覧ください。

《名刺交換》(午後3時35分から午後4時まで)
概 要:御紹介いただいた内容をもとに、皆様で意見交換をしていただきます。

8 申込方法

以下の申込フォームからお申込みください。
燃料電池利活用促進セミナー(平成31年2月22日)申込フォーム

もしくは、以下の参加申込書に必要事項を記入のうえメールまたはFAXでお申込み下さい。
参加申込書 [PDFファイル/175KB]
 

9 申込締切

平成31年2月15日(金曜日) 
・定員50名の申込先着順です。定員になり次第、締め切らせていただきます。
・定員を超え、お申込みをお断りする場合以外にはご連絡しません。
・参加証は発行しませんので、当日、直接会場にお越しください。

10 申込・問合せ先

愛知県産業科学技術課 新エネルギー産業グループ(担当:茶谷、北澤)
〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電話: 052-954-6350(ダイヤルイン)
FAX: 052-954-6977
メール jisedai-ene@pref.aichi.lg.jp

【プレゼンテーション企業募集】

1 対  象

愛知県内に事業所を有する水素・燃料電池に関連する装置本体と部材および周辺機器の製造、開発を行っている企業等。

2 プレゼンテーション内容、方法

【内 容】 水素・燃料電池に関連する機器・部材の製造、開発に関連する取組

【方 法】 口頭プレゼンテーション(スライド投影可能)10分程度。
    (交流スペースにてパンフレット配布、パネル展示、デモ機展示等(要相談))。

3 日  時

平成31年2月22日(金曜日) 14時40分~15時30分のうち10分程度。

4 場  所

あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)18階

5 募集企業数

5社程度。

6 申込方法

以下のプレゼンテーション申込書に必要事項を記入のうえメールでお申込み下さい。

プレゼンテーション申込書 [Wordファイル/23KB]

7 申込締切

平成31年1月31日(木曜日)
※応募多数の場合は応募者と相談・調整させていただきます。
※調整結果を応募者に2月8日(金曜日)までにお知らせします。

8 申込・問合せ先

愛知県産業科学技術課 新エネルギー産業グループ(担当:茶谷、北澤)
〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電話: 052-954-6350(ダイヤルイン)
FAX: 052-954-6977
メール jisedai-ene@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)