ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > トップページ表示アイコン > トップページ表示アイコン > 記者発表資料 > 水素エネルギー社会形成研究会 2022年度第1回セミナーの参加者を募集します

本文

水素エネルギー社会形成研究会 2022年度第1回セミナーの参加者を募集します

ページID:0412302 掲載日:2022年8月1日更新 印刷ページ表示
7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに9 産業と技術革新の基盤をつくろう13 気候変動に具体的な対策を

水素エネルギー社会形成研究会 2022年度第1回セミナーの参加者を募集します

愛知県では、水素エネルギー社会の形成に向けた地域の機運を醸成するため、「水素エネルギー社会形成研究会」を設置し、企業や地域の先進的な取組や最新の技術動向等に関するセミナーを2015年から定期的に開催しています。

2022年度第1回セミナーでは、国際大学 教授 橘川武郎氏と岩谷産業株式会社 シニアマネージャー 宗像浩平氏から、水素の基本及び水素の製造に焦点を当て、御講演いただきます。是非御参加ください。

1 日時

2022年9月2日(金曜日)午前10時から午前11時30分まで

(受付開始:午前9時40分)

2 場所

愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 12階 1201会議室

(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

3 対象

水素エネルギー社会形成研究会 会員
※本研究会はどなたでも加入することができます。会費は無料です。
 本セミナー参加申込み時点で会員でない方については、セミナーの参加申込みをもって、本研究会への加入申込みとします。

4 内容

○講演1(午前10時から午前10時45分まで)
 「カーボンニュートラルにおける水素の役割(仮)」
  国際大学国際経営学研究科 教授
  橘川 武郎(きっかわ たけお)氏

○講演2(午前10時45分から午前11時30分まで)
 「廃プラからの水素製造(仮)」
  岩谷産業株式会社水素本部水素バリューチーム シニアマネージャー
  宗像 浩平(むなかた こうへい)氏

5 定員

75名(申込先着順)

※定員に達し、参加をお断りする場合は、メール等で御連絡します。

6 参加費

無料

7 申込方法

下の専用フォームからお申込みください。

水素エネルギー社会形成研究会 2022年度第1回セミナー 申込フォーム

8 申込期限

2022年8月26日(金曜日)午後5時

※定員に達し次第、申込を締め切ります。

9 新型コロナウイルス感染防止に関するお願い

御来場の際は、新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用等をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の影響等により、変更または中止になる場合があります。

10 主催

愛知県

2022年度第1回セミナーチラシ [PDFファイル/141KB]

参考:水素エネルギー社会形成研究会

水素エネルギー社会形成研究会ページ

問合せ先

愛知県 経済産業局 産業部 産業科学技術課
新エネルギー産業グループ(加藤、桂

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電話:052-954-6350(ダイヤルイン)

メール:jisedai-ene@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)