ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 「2019 水素ビジネス参入セミナー ~金属部門~」の参加者を募集します(申込締切延長しました!)

「2019 水素ビジネス参入セミナー ~金属部門~」の参加者を募集します(申込締切延長しました!)

平成31年1月15日(火曜日)発表

「2019 水素ビジネス参入セミナー ~金属部門~」の参加者を募集します

愛知県では、市場規模の拡大が見込まれる水素エネルギー産業へ企業が事業参入するための促進と支援を行っております。

本セミナーでは、水素ステーションで安全に使用する金属材料の基準作りを行っている、一般財団法人石油エネルギー技術センターと、水素環境下で使用する様々な金属部品の開発を行っている株式会社フジキンより、講師をお招きし、水素ビジネスにおける金属部品の規制や開発等に関する講演を下記のとおり行います。水素分野への参入を検討している企業の皆さまをはじめ、本分野に御興味のある方の御参加をお待ちしています。

1 日時

平成31年2月7日(木曜日)午後2時から午後4時15分まで
(受付開始:午後1時30分)

2 場所

名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール 4階 第7会議室
(住所:名古屋市千種区吹上2丁目6-3 電話: 052-735-2111)
※第8回次世代ものづくり基盤技術産業展 TECH Biz EXPOにおいて開催します。

3 主催

愛知県

4 対象

水素エネルギー産業に関する金属部品・部材市場に関心のある事業者等

5 定員

80名(申込先着順)

6 参加費

無料

7 内容

(1)講演
〇1   (午後2時10分から午後3時10分まで)
      テーマ:『水素ステーションで使用される金属材料の選定の考え方および今後の展開』
      講 師:一般財団法人 石油エネルギー技術センター 自動車・新燃料部 
        水素利用推進室 室長 小林拡(こばやしひろし) 氏
      概 要:一般財団法人 石油エネルギー技術センターでは、水素利用の飛躍的拡大に向け、超高圧水素技術を活
        用した低コスト水素供給インフラ構築に向けた研究を実施し、ステーション整備・運営コストの低減につな
        がる規制の見直しや技術基準制定を行っています。本講演では、現状の高圧ガス保安法の金属材料規
        制と、規制改革実施計画で要望している金属材料の動向に関して御講演いただきます。
       
〇2   (午後3時10分から午後3時55分まで)
      テーマ:『超高圧水素用バルブ機器、水素環境下で使用する製品開発の歴史・規制について』
      講 師:株式会社フジキン CS・マーケティング本部 
        係長 橋本靖史(はしもとやすし) 氏
      概 要:株式会社フジキンは、宇宙ロケット用バルブの開発によって培った技術により、超高圧水素用バルブ機器
        をはじめとした、水素環境下で使用する製品の開発を行ってきました。本講演では、株式会社フジキンの
        超高圧水素用バルブ機器、水素環境下で使用する製品開発の歴史・規制について御講演いただきます。

(2)名刺交換会(午後3時55分から午後4時15分まで) 

8 申込方法

下の専用フォームからお申込みください。もしくは、本ページに添付の申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXでお申込みください。

「2019 水素ビジネス参入セミナー ~金属部門~」 申込フォーム

9 申込締切

平成31年2月6日(水曜日)
・本セミナーは定員になり次第締め切ります。
・定員を超え、お申込みをお断りする場合以外には御連絡しません。
・参加証は発行しませんので、当日、直接会場にお越しください。

申込書(2019 水素ビジネス参入セミナー ~金属部門~) [PDFファイル/188KB]

お問合せ先

愛知県 産業労働部 産業科学技術課
新エネルギー産業グループ(桑田、水田

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電話:052-954-6350(ダイヤルイン)

FAX:052-954-6977

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)