ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 水素貯蔵技術WG~金属材料の開発動向~ 第2回セミナーの参加者を募集します!

水素貯蔵技術WG~金属材料の開発動向~ 第2回セミナーの参加者を募集します!

 

愛知県では、市場規模の拡大が見込まれる水素エネルギー産業における県内企業の技術の高度化や事業参入を目的に、今年度水素貯蔵技術に関するセミナーを開催しています。(全3回予定)

第2回のセミナーでは、水素ステーション用金属部材の今後の例示基準化や企業の開発動向について紹介します。是非御参加ください!

1 日時

2019年12月3日(火曜日)午後1時30分から午後4時まで

2 場所

ウインクあいち18階セミナールーム(名古屋市中村区名駅4-4-38) 電話 052-571-6131

3 主催

愛知県

4 対象

企業や自治体関係者など、水素エネルギーに関する事業の取組や新規参入などに関心のある方

5 定員

100名(申込先着順)

6 参加費

無料

7 内容

(1)講演

○午後1時30分から午後2時10分まで

  テーマ:『水素ステーション用金属部材の今後の例示基準化の方向性』

  講 師:一般財団法人 石油エネルギー技術センター 自動車・新燃料部 水素利用推進室

       主任研究員 鈴木 修一 氏

○午後2時10分から午後2時50分まで

  テーマ:『高圧水素用高強度ステンレス鋼HRX19』

  講 師:日本製鉄株式会社

      技術開発本部 鉄鋼研究所 鋼管研究部 

       主幹研究員 中村 潤 氏

○午後3時から午後3時40分まで

  テーマ:『愛知製鋼における高圧水素用ステンレス鋼の開発取り組み』

  講 師:愛知製鋼株式会社

      部品開発部 FCV開発グループ 

       担当員 渡邊 義典 氏

 

(2)意見交換・名刺交換

 

8 申込方法

以下の専用申込フォームからお申し込みください。

水素貯蔵技術WG 2019年度第2回セミナー 申込フォーム

もしくは以下の申込書に必要事項を御記入のうえ、FAXでお申し込みください。

申込書 [PDFファイル/190KB]

9 申込締切

2019年11月29日(金曜日)
・本セミナーは定員になり次第締め切ります。
・定員を超え、お申し込みをお断りする場合以外には御連絡しません。
・参加証は発行しませんので、当日、直接会場にお越しください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)