ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 「水素エネルギー社会形成研究会 現地見学会 in セントレア」の参加者を募集します(募集を締切ました)

「水素エネルギー社会形成研究会 現地見学会 in セントレア」の参加者を募集します(募集を締切ました)

水素エネルギー社会形成研究会 現地見学会inセントレア
~バス対応水素ステーションとフォークリフト用水素充填所~
(事業者向け)

中部国際空港島では、水素エネルギーの利活用拡大を目的に先進的な取組が行われています。本見学会では、燃料電池バスにご乗車いただき、セントレア水素ステーションや、貨物地区内の燃料電池フォークリフト用水素充填所を見学します。是非ご参加ください。

1 ツアー概要

(1)名称
  水素エネルギー社会形成研究会 現地見学会inセントレア
  ~バス対応水素ステーションとフォークリフト用水素充填所~

(2)場所
  中部国際空港(常滑市セントレア1丁目)

(3)募集対象
  水素ステーションの運営に関心のある事業者の方
  燃料電池バス・燃料電池フォークリフトに関心のある事業者の方
  その他、水素エネルギー関連産業に関心のある事業者の方

  ※水素エネルギー社会形成研究会の会員でない方もご参加いただけます。  
  ※別途、土日祝に一般向けのコースも実施します(事前予約不要)。詳細は以下webページからご確認ください。
  https://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/suisotour201903.html

(4)行程

中部国際空港で集合、燃料電池バスに乗車
 ↓(バス移動)
セントレア水素ステーションにて、設備やバックヤードの見学(約20分)
 ↓(バス移動)
フォークリフト用水素充填所(貨物地区内)にて、設備やバックヤードの見学(約30分)
 ↓(バス移動)
中部国際空港にて降車。アンケートにお答えいただいた方にはエコバッグをプレゼントします。

(5)開催日
  平成31年3月20日(水曜日)、3月22日(金曜日)、3月25日(月曜日)、3月26日(火曜日)

 
実施日ツアー時間(移動時間含む)
20日(水曜日)【1】13時30分~14時50分【2】16時00分~17時20分★
 
22日(金曜日)【3】11時00分~12時20分★【4】13時30分~14時50分【5】16時00分~17時20分★
(定員に達しました)
25日(月曜日)【6】11時00分~12時20分★
 
【7】13時30分~14時50分【8】16時00分~17時20分★
26日(火曜日)【9】11時00分~12時20分★
(定員に達しました)
【10】13時30分~14時50分

 ★のツアーでは通常業務中のフォークリフトが水素充填をする様子が見られる可能性があります。

(6)集合時間
  【3】【6】【9】・・・10時45分

  【1】【4】【7】【10】・・・13時15分

  【2】【5】【8】・・・15時45分

(7)集合場所
  セントレア旅客ターミナルビル3階国内線チェックインカウンターP横
セントレア旅客ターミナルビル3階国内線チェックインカウンターP横3階

(8)募集定員
  各回24名

(9)参加費
  無料(ただし、発着場所までの往復交通費は各自負担)

(10)申込期限
  平成31年3月8日(金曜日) ※申込先着順。定員になり次第、締め切ります。

申込方法

以下の参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。

   開催案内チラシ兼申込書 [PDFファイル/173KB]

もしくは、こちらのweb申込フォームからお申込みください。

※お申込み受付完了から一週間以内に、確定日時をメールにてお知らせします。

申込み・問合せ先

愛知県産業労働部産業科学技術課 新エネルギー産業グループ(水田、茶谷)
電話 052-954-6350/FAX 052-954-6977/メール jisedai-ene@pref.aichi.lg.jp

注意事項

  • 集合時間は厳守してください。
  • ツアー中は保安上の理由により、写真撮影が制限される場合があります
  • 広報資料として、ツアーの様子を撮影させていただきます
  • 営業中の施設を見学しますので、ツアーとは関係なく利用者の方が水素充填に来られます
  • ツアーでは入場制限地区へ入りますので、定員に空きがある場合でも、事前にお申込みいただいていない方にはご参加いただけません。ご了承ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)