ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 産業振興課 > 「第70回名古屋国税局酒類鑑評会」名古屋国税局長賞の受賞者が知事を表敬訪問します

本文

「第70回名古屋国税局酒類鑑評会」名古屋国税局長賞の受賞者が知事を表敬訪問します

ページID:0371808 掲載日:2021年12月15日更新 印刷ページ表示

 

「第70回名古屋国税局酒類鑑評会」名古屋国税局長賞の受賞者が知事を表敬訪問します

 

 愛知県、岐阜県、三重県及び静岡県の清酒製造者を対象に、清酒の品質及び技術力の向上を目的として毎年開催されている「名古屋国税局酒類鑑評会」(名古国税局主催)において、愛知県内の酒蔵が初めて、最も優秀な成績を収めた製造者に対する賞として、昨年度に創設された名古屋国税局長賞を受賞しました。

 この度、各部門で名古屋国税局長賞を受賞した、合資会社柴田酒造場及び関谷醸造株式会社の皆様が、受賞を報告するため知事を訪問します。

 

1 日 時

   2021年12月21日(火曜日)午後1時20分から午後1時35分まで

 

2 場 所

   愛知県公館

 

3 訪問者

   合資会社柴田酒造場 代表社員 柴田 秀和 氏

   関谷醸造株式会社 代表取締役 関谷 健 氏

 

4 次第

  (1)来訪者紹介

  (2)記念撮影

  (3)受賞製造者代表挨拶及び報告

  (4)知事挨拶

  (5)歓談

 

5 名古屋国税局長賞を受賞した訪問者の部門及び銘柄                       

 
部  門 製造者(製造場) 銘  柄
純米吟醸酒の部

合資会社柴田酒造場

(岡崎市)

孝の司 純米大吟醸神水
燗酒の部

関谷醸造株式会社本社工場

(北設楽郡設楽町)

蓬莱泉 BLACK

 

<参考>

1 名古屋国税局酒類鑑評会について

 名古屋国税局酒類鑑評会は、愛知県、岐阜県、三重県及び静岡県の清酒製造場で製造した清酒の品質評価を行い、 併せてその結果に基づき優秀な酒類製造技術を有すると認められる製造者を顕彰することにより、酒造技術の進歩・発展を促し、品質向上を図ることをもって酒類業の健全な発達に資することを目的として、名古屋国税局が開催しています。
 

  今年度は、吟醸酒の部、純米吟醸酒の部、燗酒の部の3部合わせて234点の出品があり、3点が名古屋国税局長賞、65点が優等賞を受賞しています。

 

 2 訪問者の会社概要

(1)合資会社柴田酒造場

 本社所在地:岡崎市保久町神水39番地

 電     話:0564-84-2007

 代   表   者:代表社員 柴田 秀和

 事 業 内 容:酒類製造・販売(日本酒、リキュール、酒粕)

          食品の製造・販売(甘酒、焼き菓子など)

 代 表 銘 柄:孝の司、众

 

(2)関谷醸造株式会社

 本社所在地:北設楽郡設楽町田口字町浦22番地

 電      話:0536-62-0505

 代  表  者  :代表取締役 関谷 健

 事 業 内 容:酒類製造業(日本酒、焼酎、リキュール)、農業、飲食業

 代 表 銘 柄:蓬莱泉、一念不動、明眸