ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課 > 愛知県伝統的工芸品月間推進協議会 第2回協議会を開催します

愛知県伝統的工芸品月間推進協議会 第2回協議会を開催します

 本年11月に第38回伝統的工芸品月間国民会議全国大会(KOUGEI EXPO IN AICHI)」がAICHI SKY EXPO(愛知県国際展示場)で開催されます。

この度、愛知県では、本大会の開催主体である「愛知県伝統的工芸品月間推進協議会」の第2回協議会を開催します。

 今回は、同大会の開催計画について発表するとともに、関係者との意見交換を通じて開催に向けた気運の醸成を図ります。

1 日時
2021年9月30日(木曜日) 午後1時から午後1時30分まで

2 場所
愛知県庁本庁舎6階 正庁  

3 主な出席者
愛知県知事、愛知県伝統工芸士会連合会会長 ほか
(委員名簿については、別紙 [PDFファイル/262KB]を御覧ください)

4 内容

挨拶        会長 愛知県知事 大村秀章

議題    1 KOUGEI EXPO IN AICHI 開催計画について

       2 意見交換

 

<参考>

○「第38回伝統的工芸品月間国民会議全国大会(KOUGEI EXPO IN AICHI)」について

「伝統的工芸品月間国民会議全国大会」は、経済産業省が伝統的工芸品に対する国民の理解とその一層の普及を目指し、1984年から毎年11月を伝統的工芸品月間と定め、開催地を替えて開催しているものです。

(1)日程 2021年11月26日(金曜日)から11月29日(月曜日)まで

(2)場所 愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)(常滑市) 等

(3)内容

ア 地元催事

展示関係(県内の伝統的工芸品の展示販売、各種企画展)、商談会 等

イ 国等による催事

式典関係(記念式典等)、展示関係(全国の伝統的工芸品の展示販売) 等

(4)主催 経済産業省、伝統的工芸品月間推進会議、(一財)伝統的工芸品産業振興協会、日本伝統工芸士会、愛知県伝統的工芸品月間推進協議会

 

○ 愛知県内の伝統的工芸品について

伝統的工芸品は、伝統的工芸品産業の振興に関する法律(昭和47年法律第57号)に基づき経済産業大臣の指定を受けた工芸品であり、本県では次の15品目が指定を受けています。

 

品 目

地 区

指定年月日

1

有松・鳴海絞

名古屋地区

1975年9月4日

2

常滑焼

知多地区

1976年6月2日

3

名古屋仏壇

名古屋地区

1976年12月15日

4

三河仏壇

西三河地区

1976年12月15日

5

豊橋筆

東三河地区

1976年12月15日

6

赤津焼

尾張地区

1977年3月30日

7

岡崎石工品

西三河地区

1979年8月3日

8

名古屋桐箪笥

名古屋地区

1981年6月22日

9

名古屋友禅

名古屋地区

1983年4月27日

10

名古屋黒紋付染

名古屋地区

1983年4月27日

11

尾張七宝

名古屋地区、尾張地区

1995年4月5日

12

瀬戸染付焼

尾張地区

1997年5月14日

13

尾張仏具

名古屋地区

2017年1月26日

14

三州鬼瓦工芸品

西三河地区

2017年11月30日

15

名古屋節句飾

名古屋地区

2021年1月15日

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)