ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課 > 「令和2年度伝統工芸産業ブラッシュアップ事業」の業務委託先を募集します!(業務委託先候補が決定しました)

「令和2年度伝統工芸産業ブラッシュアップ事業」の業務委託先を募集します!(業務委託先候補が決定しました)

「令和2年度伝統工芸産業ブラッシュアップ事業」の業務委託先を募集します!(業務委託先候補が決定しました)

  愛知県では、伝統的工芸品産業を対象とした「伝統工芸産業ブラッシュアップ事業」を実施しています。この事業では、産地企業(※)等による意欲的な販路開拓の取組を、マーケティングの専門家を派遣し支援することで、産地企業の成功事例を創出します。また、その取組を他の産地企業等に広く発信することで、県内の伝統的工芸品産地の活性化につなげていきます。

つきましては、この事業の令和2年度の業務委託先を募集します。

※「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」により、経済産業大臣が指定した伝統的工芸品(県内のものに限る。)の製造又は販売を行っている企業のことです。

 (令和2年5月13日更新)業務委託先候補が決定しました。

1 事業内容

 マーケティングの専門家が産地企業等を訪問し、現状や課題を踏まえた目標及び具体的な販路開拓に関する取組計画を産地企業等とともに作成する。作成した計画に沿って、進捗を確認しつつ、具体的な取組を指導するとともに、販路開拓や経営のノウハウについて専門的見地から専門家がアドバイスを実施する。

2 業務委託先(専門家)の募集について

(1)応募資格

優れた企画力・ノウハウ・ネットワーク等を有し、次の要件を全て満たす者とする。

ア 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。
イ 応募期間中において、愛知県から「愛知県会計局指名停止取扱要領」に基づく指名停止処分を
     受けていないこと。
ウ 「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年6月29日付け
     愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。
エ 民間企業、NPO法人、その他の法人(公益法人、独立行政法人、事業協同組合など)、
     法人以外の団体等(権利能力なき社団、有限責任事業組合など)又は個人事業主であって、
     総勘定元帳及び現金出納簿等の会計関係帳簿類を整備していること。
オ 国税及び地方税を滞納していないこと。
カ 代表者が成年被後見人、被保佐人又は破産者でないこと。
キ 宗教活動や政治活動を目的とした団体ではないこと。
ク 応募日現在において手形交換所による取引停止処分を受けてから2年間を経過していないものでないこと。
     また、6か月以内に手形、小切手を不渡りしたものでないこと。

 (2)選定事業者数
   1

(3)契約条件

 ア 支援対象数
   2企業・グループ

 イ 委託契約限度額
   金2,733,002円(消費税及び地方消費税額を含む)

 ウ 契約期間
   契約締結の日から令和3年3月19日まで

(4)応募方法等
ア 提出書類
  (ア)企画提案書(様式1―1)
  (イ)経費見積書(様式自由)
  (ウ)類似・関連事業に係る実績の説明書類
  (エ)添付資料(定款・寄付行為、直近2か年の決算書、会社パンフレット等)
  (オ)社会的価値の実現に資する取組に関する申告書・添付書類(様式1-2)
  以下(カ)は令和2・3年度愛知県入札参加資格者名簿に登載がない方のみ提出してください。
  (カ)納税証明書等の書類

 イ 提出部数
   各8部(正本1部、副本7部)

 ウ 提出期限等
  (ア) 提出期限 令和2年4月17日(金曜日) 午後5時(必着)

  (イ) 提出先
      〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県庁 本庁舎1階)
      愛知県経済産業局産業部産業振興課
      繊維・窯業・生活産業グループ(担当:嶋田、村山)

  (ウ) 提出方法
      持参又は郵送(配達証明に限る)
     ・持参の場合の受付時間は、土・日を除く平日の午前9時から午後5時までとする。
     ・電子メール及びFAXによる応募は受け付けない。
     ・提出期限までに全ての必要書類の提出がない場合は受け付けない。
     ・できる限り事前に電話連絡すること。

(5)事業説明会の開催
   以下のとおり説明会を開催します。説明会への参加は必須ではありませんが、可能な限り参加してください。

 ア 日 時
      令和2年4月8日(水曜日)  午後2時から(1時間程度)

 イ 場 所
   愛知県自治センター 4階 第一会議室(名古屋市中区三の丸三丁目1番2号)

 ウ 申込方法
   以下の事項を記載した電子メールで、令和2年4月7日(火曜日)正午までに申し込んでください。

   件 名:「令和2年度伝統工芸産業ブラッシュアップ事業説明会参加申込み」
   本 文:1貴社名、2参加者全員の氏名、3連絡先(電話及びメールアドレス)
    送信先:sangyoshinko@pref.aichi.lg.jp

  エ 持参資料
       本委託業務に係る募集要領(別紙1)、仕様書(別紙2)は、説明会参加者が持参してください。

(6)企画提案の審査・選定について
  書面審査により選定された企画提案書について、県が設置する選定委員会において
  プレゼンテーション等を行っていただいたうえで、審査を行い選定します。
  プレゼンテーション等の日時・場所等については、後日連絡します。

(7)スケジュール(予定)
  令和2年4月1日(水曜日)   募集開始
  令和2年4月8日(水曜日)    説明会
  令和2年4月17日(金曜日)   企画提案書提出期限
  令和2年4月下旬        審査、委託先候補の決定
  令和2年5月以降        契約、事業開始

3 産地企業等の募集について

支援先となる産地企業等の募集は、令和2年4月上旬に産業振興課Webページ(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/sangyoshinko/r2dentokogei2.html)に掲載する予定です。

4 その他

 詳細については、募集要領等を御覧ください。

【業務委託先(専門家)募集要領等】

(別紙1)委託業務企画提案募集要領 [PDFファイル/340KB]

様式1-1、1-3 [Wordファイル/81KB]

様式1-2 [Excelファイル/25KB]

(別紙2)委託業務仕様書 [PDFファイル/148KB]

(令和2年5月13日更新)

令和2年4月17日まで募集を行った業務委託先(専門家)候補について、以下のとおり決定しました。

 
事業者名所在地事業内容Webページ
株式会社リアルジャパンプロジェクト東京都渋谷区

日本の伝統工芸品・地場産品の企画・販売・卸売り

営業・PRのコンサルティング

マーケティングサポート

ギャラリー・ショールームの運営

マネジメント業務

https://realjapanproject.com/

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)