ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 新城設楽農林水産事務所 > 農業情報(平成30年2月)

農業情報(平成30年2月)

新城設楽4Hクラブがプロジェクト発表会を実施

 平成30年2月27日(火曜日)に、新城設楽4Hクラブ連絡協議会が平成29年度のプロジェクト活動成果及び意見発表会を実施しました。発表会には市町村やJA、農業経営士を始め認定三士の代表者などが参集され、発表を聴講しました。
 今年度のプロジェクト活動は、自分の農業経営において伸び悩みの原因になっていること、新しい設備の検討、収益性の向上などをテーマにして取り組まれてきました。発表では、研究活動の動機から、実験手法及び期間、結果、考察まで一通りを説明しました。4Hクラブ員は、発表後の質疑応答を通じて、プロジェクト活動と農業経営について考えを深められた様子でした。
 また、意見発表の部では、今年度締結した家族経営協定において、経営継承の時期が具体的に決まったクラブ員が、経営主になることを見据えての心境、考えについて発表しました。発表後には、農業経営士から、かつて自分が経営を引き継いだときの体験談をもとにしたアドバイスが寄せられ、発表者は経営主になる自覚を新たにしていました。
 農業改良普及課では今後も4Hクラブ員の能力向上に繋がる活動の実施を支援していきます。
意見発表を行うクラブ員