ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

奥三河、春の花だより

 豊根村上黒川の兎鹿嶋温泉「湯~らんどパルとよね」近くの熊野神社境内に咲くエドヒガンザクラとシダレザクラの巨木を紹介します。「湯~らんどパルとよね」は、国道151号線金越地内から豊根村役場方面に向かう途中にあります。

 あいにくの小雨模様でしたがお宮の桜は見頃を迎えていました。開花時期には一週間程度ライトアップされます。今年は10日の夜から行われますが、天候により期間は前後する場合があります。

 昼間は「湯~らんどパルとよね」の桜、夜間は熊野神社境内でライトアップされた桜が楽しめます。

 

「エドヒガンザクラ」と「シダレザクラ」

エドヒガンザクラ(右側)とシダレザクラ(左側)です。

エドヒガンザクラ

案内板によれば、このエドヒガンザクラの樹齢は、約150年だそうです。

エドヒガンザクラ花アップ

アップにするとこんな感じです。

シダレザクラ

幹が四方に垂れ、根元に行くと花びらで包まれそうです。

シダレザクラの花アップ

シダレザクラの花

「湯~らんどパルとよね」近くの桜

「湯~らんどパルとよね」駐車場沿いの桜並木です。手に届くような所にも咲いています。

問合せ

愛知県 東三河総局新城設楽振興事務所
山村振興課 産業労働グループ
電話 0536-23-2116(ダイヤルイン)
E-mail: shinshiroshitara@pref.aichi.lg.jp