ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局新城設楽振興事務所 > 2019年度 第1回 奥三河観光まちづくり塾の参加者を募集します

2019年度 第1回 奥三河観光まちづくり塾の参加者を募集します

愛知県では、奥三河地域の観光振興を推進するため、観光による「まちづくり」の担い手となる人材を育成する「奥三河観光まちづくり塾」を2017年度から開催しています。

第1回奥三河観光まちづくり塾

奥三河発ビューティーツーリズムブランド 「okumikawAwake / メザメ奥三河」が目指すもの。

より多くの方に奥三河地域で観光を楽しんでもらえるよう、昨年度、奥三河DMOが中心となり、「奥三河らしさ」や奥三河の魅力を伝えるためのブランディングを行い、「okumikawAwake / メザメ奥三河」というブランドを立ち上げました。

そこで、今年度最初の「奥三河観光まちづくり塾」では、下記のとおり「okumikawAwake / メザメ奥三河」の考案者である近藤茂雄氏を講師に迎え、奥三河のブランディングの概要や今後の活用等についてお話しいただきます。是非、御参加ください。

なお、今年度の「奥三河観光まちづくり塾」は6回開催する予定です。

1.日時

2019年6月13日(木曜日) 午後1時30分から午後2時30分まで

2.場所

設楽町役場 議場

 (住所:設楽町田口字辻前14番地 電話:0536-62-0511)

3.テーマ

奥三河発ビューティーツーリズムブランド 「okumikawAwake / メザメ奥三河」 が目指すもの。

4.講師

コンドウ-メイヤ デザイン

近藤 茂雄 氏

【プロフィール】
グラフィックデザイナー。「naori / なおり®」「okumikawAwake / メザメ奥三河」のブランディングを担当。浄土宗総本山知恩院経蔵の壁画修復作業に携わった後、広告代理店を経て、京都造形芸術大学にて広報、産学官連携事業部門の担当課長兼秋元康元副学長直属のスタッフとして勤務、2013年に独立。コミュニケーションデザインの活動を妻で大学講師のKate Maher(ケイト・メイヤ)と開始。印刷/ウェブ/動画/イベントなどのブランディングに関わる企画制作を日英バイリンガルで行う。

5.対象

奥三河地域で観光に携わっている方

6.参加費

無料

7.定員

40名(なお、定員に達し次第、申込受付を終了します。)

8.申込方法

2019年6月11日(火曜日)午後5時までに、ファックス又はE-mailで所属、名前及び電話番号をお知らせ下さい。

【申込先】愛知県東三河総局新城設楽振興事務所

【ファックス】0536-23-2125

【メール】shinshiroshitara@pref.aichi.lg.jp

【申込書】第1回奥三河観光まちづくり塾チラシ [PDFファイル/300KB]

※ 参加証は発行しませんので、当日は直接会場にお越し下さい。定員超過により参加をお断りする場合以外は、連絡しません。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)