ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局新城設楽振興事務所 > 平成30年度 第4回 奥三河観光まちづくり塾の参加者を募集します

平成30年度 第4回 奥三河観光まちづくり塾の参加者を募集します

愛知県では、奥三河地域の観光振興を推進するため、観光による「まちづくり」の担い手となる人材を育成する「奥三河観光まちづくり塾」を平成29年度から開催しています。

第4回奥三河観光まちづくり塾

ブランディングシリーズ 3 ~ 奥三河らしさを伝える言葉 ~

 

今年度第4回となる今回は、「この地域の魅力はなんですか?」との問いかけに返ってくる言葉として、「きれいな川」、「緑豊かな自然」などがありがちですが、この地域でしか表現できない言葉を探すワークショップを開催します。

是非、御参加ください。

1.日時

平成30年10月18日(木曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

2.会場

愛知県奥三河総合センター 第1会議室(2階)
(住所:北設楽郡設楽町大字田口字向木屋2-10 電話:0536-62-0100)

3.テーマ

ブランディングシリーズ 3 ~ 奥三河らしさを伝える言葉 ~

4.講師

 

                 こんどう しげお
コンドウ・メイヤデザイン  近藤  茂雄 氏

 【プロフィール】
グラフィックデザイナー イギリス・ブライトン出身の妻、ケイトメイヤと共に、コミュニケーションデザインが専門のコンドウ・メイヤ デザインとして活動。 2013年まで、作詞家 秋元康氏が副学長(2013年退任)を務めていた京都造形芸術大学にて、氏の直属のスタッフとして勤務。AKB48立上期より、秋元氏の高度なクリエイティブに直接触れてきた。
東栄町naori(「naori」とは、手作りコスメティック体験をいう。)のブランディングを手がける他、フットボールファッションブランド「Total Purple/惣紫(そうむらさき)」の立上げと運営、プロサッカークラブのためのクリエイティブ制作やイベント企画にも携わり、グラフィックデザインを軸に幅広い領域に挑戦している。

 

5.対象

奥三河地域で観光に携わっている方

※第1回、第2回、第3回に参加していない方でも参加できます。

6.参加費

無料

7.定員

40名(定員に達し次第、申込受付を終了します。)

8.申込方法

平成30年10月16日(火曜日)までに、ファックス又はE-mailで所属、名前及び電話番号をお知らせ下さい。

【申込先】愛知県東三河総局新城設楽振興事務所

【ファックス】0536-23-2125

【メール】shinshiroshitara@pref.aichi.lg.jp

【申込書】第4回奥三河観光まちづくり塾チラシ [PDFファイル/408KB]

※ 参加証は発行しませんので、当日は直接会場にお越し下さい。定員超過により参加をお断りする場合以外は、連絡しません。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)