ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 企業との協働により外来植物ヒガタアシの駆除を実施します

企業との協働により外来植物ヒガタアシの駆除を実施します

平成24年10月10日(水)発表

企業との協働により外来植物ヒガタアシの駆除を実施します

■ 豊橋市内で確認され、生態系に著しく悪影響を及ぼすおそれのあるイネ科の侵略的外来種であるヒガタアシ(スパルティナ・アルテルニフロラ)の駆除を、企業の皆さんとの協働で行います。

■ 参加企業は、ビューテック(株)東海事業所、中部セキスイハイム工業(株)の2社で、企業の社会貢献活動(CSR)の一環として行います。

■ 当日は、県職員とともに、ヒガタアシの抜き取りや泥ごとの掘り取りなどを行います。

■ また、地元中学生による駆除も実施されます。

1 日時

平成24年10月13日(土)  午前10時から正午頃(干潮時)

※ 雨天時は10月14日(日)に延期

2 参加者

・ ビューテック(株)東海事業所

・ 中部セキスイハイム工業(株)

3 場所

豊橋市大崎町地先の港湾区域水路 (添付地図1を参照)

4 その他の駆除活動

県職員及び地元中学によるヒガタアシの駆除も行います。

(1)県職員による駆除

○日時:平成24年10月15日(月)から10月17日(水)の3日間

       午前10時から午後3時頃(干潮時)

○場所:豊橋市老津町地先の港湾区域水路(境川河口部、添付地図1を参照)

○実施者:環境部、建設部、東三河総局

 

(2)地元中学による駆除

○日時:平成24年10月17日(水)

       午後1時から午後3時頃(干潮時)

○場所:豊橋市老津町地先の港湾区域水路(境川橋付近、添付地図1を参照)

○実施者:豊橋市立章南中学校生徒(1年生121名)、豊橋市職員

○連絡先:豊橋市環境保全課(ダイヤルイン:0532-51-2385)

5 豊橋市内の生育状況等

○  これまで豊橋市内で確認されているヒガタアシ生育箇所のうち、梅田川については、本年7月から9月に県建設部により浚渫を行い、除去を完了しました。

○  港湾区域水路については、昨年から人力での掘り取りや刈り取りで駆除を行っていますが、地中に残った地下茎からの再生が認められます。

○  今後においても、国、地元とともに専門家の指導・助言を得ながら、根絶を目指した駆除対策を行っていきます。

(添付地図1を参照)

6 取材受付場所

10月13日(土)午前10時から

平嶋橋南約300mの港湾区域水路沿いの堤防道路

(添付地図2を参照)

参考

■    ヒガタアシ(スパルティナ・アルテルニフロラ)とは

■    各生育場所におけるこれまでの駆除と成果

(添付ファイルを参考)

問合せ

愛知県 環境部 自然環境課
 野生生物グループ 伊藤、小川
電話: 052-954-6230(ダイヤルイン)
E-mail: shizen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)