ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自然環境課 > 第51回愛知県野生生物保護実績発表大会~輝く未来のいきものサポーター~を開催します!

第51回愛知県野生生物保護実績発表大会~輝く未来のいきものサポーター~を開催します!

 愛知県は、生物多様性保全の観点から、野生生物や自然環境の保全活動を普及・啓発することを目的に「愛知県野生生物保護実績発表大会」を開催しています。
 この大会では、未来を担う子供たちが主体となって実践する、野生生物の保護や生物多様性保全の活動の成果を発表します。
 第51回大会では、10団体の児童・生徒の皆さんが発表し、審査委員会において、愛知県知事賞を始め4つの賞を選定します。

1 大会開催概要

(1) 日時

 令和3年8月5日(木) 午前10時30分から午後3時40分まで(予定)

(2) 場所

 刈谷市産業振興センター 7階 小ホール
 所在地:刈谷市相生町1-1-6(JR・名鉄刈谷駅北口から徒歩3分)
 電話:0566-28-0555

(3) 発表団体名及び発表テーマ

 

発表団体名及び発表テーマ(10団体・発表順)
発表団体発表テーマ

豊田市立滝脇(たきわき)小学校

 私たちの愛鳥活動

 知ろう!滝脇の自然 守ろう!私たちの森

  広げよう!地域へ

    岡崎市立美合(みあい)小学校

 生田蛍は「美合の宝」

 ~トライ&エラー 自分で できることに

 挑戦しよう 1年目~

岡崎市立生平(おいだいら)小学校

 野鳥がすみ続ける自然豊かな『生平』を目指

 して

岡崎市立東海(とうかい)中学校 自然科学部

 次代へつなぐ私たちの宝

  ~東海の誇りある自然を守るために~

      岡崎市立河合(かわい)中学校

  河合の宝 ゲンジボタル

  -伝統の継続 そして一歩前進-

愛知県立時習館(じしゅうかん)高等学校 SSH生物部

  三河湾の環境調査

  ~海・河川・干潟の環境と生物調査~

愛知県立三谷水産(みやすいさん)高等学校 海洋資源科

 海の豊かさと陸の豊かさを守るために、水

  産高校生ができること

      桜丘(さくらがおか)高等学校 生物部

 絶滅危惧種「タガメ」の繁殖と展望

愛知県立佐屋(さや)高等学校 科学部

      水田生物の保護と生態系の保全

Wわたなべ探検隊

       石川の研究 2020

 

(4) 内容

・野生生物保護活動等の発表
午前の部:10時30分から正午まで、午後の部:午後1時30から午後3時40分まで
・賞の選定と表彰
大会終了後、審査委員会において各賞を選定し、表彰します。
なお、審査結果は次のWebページで公開します。(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shizen/yaseihappyoutaikai.html)
※賞の種類:愛知県知事賞、愛知県教育委員会賞、愛知県自然観察指導員連絡協議会賞、公益社団法人愛知県獣医師会賞

(5) 主催及び後援

 ア 主催
   愛知県
 イ 後援
   愛知県教育委員会、愛知県自然観察指導員連絡協議会、公益社団法人愛知県獣医師会、日本野鳥の会愛知県支部、
  環境省中部地方環境事務所、愛知県内9地域(知多半島・東部丘陵・西三河・尾張北部・新城設楽・東三河・渥美半島・西三河南部・尾張西部)の
 生態系ネットワーク協議会

2 参加方法

 入場無料で参加申込は不要です。

3 注意事項

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、会場の定員を120名とし、また、受付で検温、問診等を行いますので、定員を超過した場合や体調がすぐれない方は、入場をお断りする場合があります。
なお、当日はマスク着用の上、お越し下さい。