ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自然環境課 > 「第38回 全国・自然歩道を歩こう大会 愛知県大会」を開催します

「第38回 全国・自然歩道を歩こう大会 愛知県大会」を開催します

「第38回 全国・自然歩道を歩こう大会 愛知県大会」 を開催します

○ 毎年10月は、「全国・自然歩道を歩こう月間」です。愛知県では、愛知県ウオーキング協会と共催で2019年10月20日(日)に「第38回 全国・自然歩道を歩こう大会 愛知県大会」を開催します。

○ 今回のコースは、犬山市の石作公園を出発し、尾張の最古刹として名高い寂光院や国宝・犬山城を経て、「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に選ばれた木曽川沿いの遊歩道を歩く全長約14kmのコースとなっており、秋のひとときを自然・文化とふれ合いながら歩いていただけます。

○ 参加費は無料です。是非御参加ください。

1 開催日時

2019年10月20日(日)午前9時集合、午後2時50分頃終了予定

2 集合場所

石作公園(犬山市松本町4丁目、名鉄犬山線「犬山駅」から徒歩約10分)

3 コース

東海自然歩道ほか(犬山市内及び扶桑町内 約14km)

 
スケジュール場 所
9時00分 集合
9時30分 出発
石作公園
10時15分~10時40分 休憩・見学寂光院(犬山市大字継鹿尾地内)
10時55分~11時10分 トイレ休憩犬山国際交流村(犬山市大字継鹿尾地内)
11時45分~13時00分 昼食犬山城(犬山市大字犬山地内)
13時20分~13時30分 トイレ休憩木曽川犬山緑地(犬山市大字木津地先)
14時00分~14時20分 トイレ休憩木曽川扶桑緑地(丹羽郡扶桑町大字小淵地内)
14時50分 解散名鉄犬山線「扶桑駅」

     

          寂光院                     犬山城                  木曽川沿い遊歩道

 

・比較的平坦なコースであり、山道を通る区間はありませんが、歩行距離が長いため、あらかじめ御承知おきください(コースマップは別紙のとおり)。

※東海自然歩道とは、東京「明治の森高尾国定公園」から大阪「明治の森箕面国定公園」まで1都2府8県にまたがり緑豊かな自然と貴重な文化財をたずねる全長1,697kmの歩道です。愛知県内は延長約211kmのコースとなっており、県民に自然散策の場として親しまれています。

4 参加方法等

  • 参加費は無料です。
  • 事前申込みは不要です(当日集合場所にて受付)。
  • 参加資格の制限はありません。(小学生以下の方が参加する場合は、保護者の方が付き添ってください。)
  • 昼食、飲み物、雨具等は各自持参してください。
  • 万一の場合に備え、健康保険証を持参してください。
  • 駐車場はありませんので、必ず公共交通機関でお越しください。

5 主催

愛知県、愛知県ウオーキング協会

※愛知県ウオーキング協会は、昭和57年に設立され、愛知県内で様々なウオーキングイベントを開催している団体で、会員数は約170人です。

6 その他

  • 小雨決行(雨天中止については当日午前7時頃に決定します)。
  • 当日の問い合わせは、午前7時頃から自然環境課(電話052-954-6227(ダイヤルイン))で受け付けます。

参考

○2018年度実績

  2018年10月21日(日)開催、参加者:63名

  ルート:東海自然歩道ほか(瀬戸市内及び春日井市内 約7km)

   

                     昨年度の様子

○「全国・自然歩道を歩こう月間」について

   環境省では、毎年10月の1か月間を「全国・自然歩道を歩こう月間」とし、その間、全国各地で歩くことを通じて自然とふれあい、自然への理解を深めることを目的とする自然歩道に関する各種行事(「全国・自然歩道を歩こう大会」)を実施しています。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)