ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 消防保安課 > 「高速道路等におけるヘリコプターの運用に関する覚書」を締結しました。

「高速道路等におけるヘリコプターの運用に関する覚書」を締結しました。

平成20年12月25日(木)発表

高速道路等におけるヘリコプターの運用に関する覚書の締結について(全国初)

 高速道路上で発生した交通事故等の迅速かつ円滑な救急活動実施を目的としたヘリコプターの離着陸場所を確保するため、本日、全国で初めて「高速道路等におけるヘリコプターの運用に関する覚書」を締結しましたのでお知らせします。

◎ 高速自動車国道だけでなく、県内の自動車専用道路でヘリコプターが離着陸できるよう対象となる道路を拡大しました。

◎ ヘリコプターの離着陸における関係機関の役割や連絡体制を明確にしました。

<覚書締結による効果>

○事故現場の近くにヘリコプターが着陸でき、医師によるより早い処置が可能となります。

○事故現場から直接ヘリコプターで搬送することで、より早く医療機関へ搬送できます。

1 締結日時

平成20年12月25日(木)

締結機関

愛知県

愛知県警察本部

愛知県消防長会

中日本高速道路株式会社名古屋支社

愛知県道路公社

名古屋高速道路公社

ドクターヘリ運行調整委員会

対象道路

(1)東名高速道路

(2)名神高速道路

(3)中央自動車道

(4)東海北陸自動車道

(5)東名阪自動車道

(6)名古屋高速都心環状線

(7)名古屋高速1号楠線

(8)名古屋高速2号東山線

(9)名古屋高速3号大高線

(10)名古屋高速4号東海線

(11)名古屋高速5号万場線

(12)名古屋高速6号清須線

(13)名古屋高速11号小牧線

(14)名古屋高速16号一宮線

(15)名古屋瀬戸道路

(16)東海環状自動車道

(17)知多半島道路

(18)南知多道路

(19)新名神高速道路

(20)第二東名高速道路

(21)知多横断道路

(22)中部国際空港連絡道路

※(10)名古屋高速4号東海線は覚書締結時において、未供用路線である。

  なお、供用開始後、対象路線とする。

対象ヘリコプター

(1)ドクターヘリコプター

(2)消防防災ヘリコプター

問合せ

愛知県 防災局 消防保安課
救急・救助グループ
担当:岩佐・前田
電話:052-954-6141
E-mail: shobohoan@pref.aichi.lg.jp