ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者 > 平成19年度工賃月額の実績について

平成19年度工賃月額の実績について

1 調査の概要

(1)調査の目的

 授産施設等の事業所(以下「事業所」という。)において生産活動を行っている障害のある人たちが地域で自立した生活を送るためには、受け取る工賃の水準を引き上げることが重要な課題です。そのため、平成20年3月に「愛知県工賃倍増5か年計画」を策定し、平成23年度までに県内事業所の工賃水準を倍増(平均工賃月額3万円)させるための取組みを行なっていますが、計画達成の状況把握と今後の参考として、毎年度の工賃実態調査を行います。

(2)調査対象施設

 ○新体系:就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所

 ○旧体系:身体・知的・精神障害者それぞれの福祉工場、入所・通所授産施設、小規模通所授産施設

(3)工賃(賃金)の範囲

 工賃、賃金、給与、手当、賞与その他名称を問わず、事業者が利用者に支払う全てのもの。

 

2 調査結果(詳細は別添参照)

平成19年度事業所種別平均工賃
対象事業所平均工賃(賃金) 
 就労継続支援A型事業所 97,838円
 就労継続支援B型事業所 20,640円
 福祉工場 187,821円
 入所・通所授産施設 14,173円
 小規模通所授産施設 8,546円
 全施設の平均工賃(賃金) 19,795円
 工賃倍増5か年計画の対象施設(※)の平均工賃 (19年度)14,747円
  (18年度)14,447円

※ 就労継続支援B型事業所、入所・通所授産施設、小規模通所授産施設

平成19年度工賃月額実績参考資料