ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者 > 令和元年度愛知県失語症者向け意思疎通支援者養成講習会の開催について

令和元年度愛知県失語症者向け意思疎通支援者養成講習会の開催について

令和元年度愛知県失語症者向け意思疎通支援者養成講習会の開催について

 愛知県では、失語症の症状やコミュニケーション方法を理解し、失語症の方が外出時等(社会参加場面)に必要なコミュニケーションの援助ができる失語症者向け意思疎通支援者を養成するために「愛知県失語症者向け意思疎通支援者養成講習会」を開催します。

申し込みは、別添講習会チラシ・申込様式により直接、一般社団法人愛知県言語聴覚士会へお申込みください。

<失語症とは?>

脳梗塞などの脳の機能障害により意思を伝達することが不自由となる障害です。
コミュニケーションをとるために必要な、聞く・話す・書く・読む・計算などができなくなります。

開催案内

1 講習期間

 令和元年9月7日(土曜日)から令和2年2月29日(土曜日)までの全11回 ※実習3回含む

2 会場

 名古屋市熱田区社会福祉協議会 または 日本聴能言語福祉学院 ※その他各実習先あり

3 対象

 ・愛知県内に在住、在勤、在学中の方
 ・満18歳以上の方で失語症に関心の高い方
 ・講習終了後、県内で失語症者向け意思疎通支援の活動ができる方

4 定員

 20名

5 受講料

 無料 ※実費として、テキスト代2000円と実習地までの交通費が必要

6 申込期限

 令和元年8月19日(月曜日)必着
 (講習会チラシでは、8月10日(土曜日)となっていますが、延期されました)

7 問い合わせ先

 一般社団法人愛知県言語聴覚士会
 障がい児者活動支援部 失語症意思疎通支援係 shitugo-ishisotu@aichi-st.com

愛知県失語症者向け意思疎通支援者養成講習会者向け講習会チラシ・申込様式

 講習会の詳細や募集要項は、こちらからご確認ください。

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)