ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者 > 令和2年度愛知県手話通訳者養成講習会の開催について

令和2年度愛知県手話通訳者養成講習会の開催について

令和2年度愛知県手話通訳者養成講習会の開催について

愛知県では、聴覚障害者の方が日常生活や社会生活において円滑にコミュニケーションを行うことができるよう、手話通訳者として必要な知識や技術を学ぶ「愛知県手話通訳者養成講習会」を開催します。

受講を希望される方は、別添開催要綱・受講申込書等をご確認いただき、講習会を運営するあいち聴覚障害者センターへ直接、お申込みください。

<手話通訳者とは?>

聴覚障害者(ろう者)は主に手話を言語とし、手話を使いながら会話をします。
手話通訳者は、手話を使ってろう者と聞こえる方のコミュニケーションを仲介することで、ろう者の日常生活及び社会生活をサポートしています。

開催案内

1 講座開催会場

 ●尾張コース : あいち聴覚障害者センター 桜華会館 名古屋市中区三の丸1-7-2
 ●三河コース : 蒲郡市勤労福祉会館    蒲郡市神明町18-4

2 期間及び時間

 ●尾張コース(あいち聴覚障害者センター) 
    期間 : 令和2年9月30日(水曜日)から令和4年2月末の毎週水曜日 65回(予定)
    時間 : 午後2時~4時
 ●三河コース(蒲郡市勤労福祉会館) 
    期間 : 令和2年9月29日(火曜日)から令和3年12月末の毎週火曜日 65回(予定)
    時間 : 午前10時~12時
 ※ いずれのコースとも、内容により土曜日、日曜日に開催する場合もあります。
   実習課程は講習会の中で説明します。

3 定員

  1会場20名

4 受講料

  無料(但し教材費は実費)

5 受講資格

  手話を駆使して特定の聴覚障害者と日常会話が可能な者であり、次のいずれにも該当する者とする。
   ア.愛知県に在住・在勤の20歳以上(令和2年4月1日現在)の者
   イ.1年半継続して受講できる者。
   ウ.事前面接会(9月20日(日曜日))に出席できる者。

6 受講の申し込み

  別紙の「令和2年度愛知県手話通訳者養成講習会受講申込書」に記入し、あいち聴覚障害者センターに
  提出してください。(持参、郵送いずれも可)

7 申込期限

  令和2年9月8日(火曜日)まで(必着)
  ※9月8日(火曜日)までにあいち聴覚障害者センター事務局に到着したもののみ受付します。
   締切日を過ぎたものは受け付けません。

8 受講者の決定

  申し込み者に対して面接を行い、「受講決定通知書」を送付します。

  【面接について】
   ・ 9月20日(日曜日)に面接を行います。面接のご案内はしませんので直接会場にお越し下さい。
    
時間:午前10時~午後4時(受付は午前9時45分から)※昼食は各自準備して下さい。
    会場:あいち聴覚障害者センター
   ・ 詳細につきましては、別紙進行表をご覧下さい。
   ・ 別紙進行表に記載の新型コロナウイルス感染防止に係る注意事項を必ずご確認ください。
   ・ 面接日に欠席の場合は、講習会を受講できません。

9 申込・問い合わせ先

  あいち聴覚障害者センター 
    〒460-0001 名古屋市中区三の丸1-7-2 桜華会館内
     FAX : 052-221-8663 電話 : 052-228-6660
     E-Mai : aichi.deaf.center@flute.ocn.ne.jp

愛知県手話通訳者養成講習会者開催要綱・受講申込書等

 講習会の詳細は、こちらからご確認ください。

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)