ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 商業流通課 > 令和3年度商業振興事業費補助金(地域商業活動活性化事業)の追加募集について

令和3年度商業振興事業費補助金(地域商業活動活性化事業)の追加募集について

 愛知県では、地域商業活動の活性化を図るため、商業振興事業費補助金により商店街等団体が実施する夏まつりやイルミネーションなどの集客力向上事業や販売促進事業などを支援しています。令和3年度は補助対象事業に「新型コロナウイルス感染症対策事業」を新設し、感染症対策を講じて行うイベントやオンライン化の推進などの取組を支援しています(3月30日発表済み)。
 この度、本補助金の追加募集を行いますので、お知らせします。

1 補助対象団体

・商店街振興組合、発展会

・事業協同組合、商工組合(商業組合)、協業組合

・商工会、各種準拠法に基づく法人、まちづくり会社

・若手及び女性経営者団体

・商店街組織又は事業協同組合等の組合を含む連合組織

2 補助対象事業

(1)通常分

・集客力向上事業(夏まつり、イルミネーションなどの事業)

・販売促進事業(共同セール、見本市などの事業)

・機能強化事業(講習会、研修会、機関誌などの事業)

・連携創出事業(地域の他団体と連携して実施する事業)

・魅力発信事業(団体の魅力をPRする事業)

(2)新型コロナウイルス感染症対策事業分

 ア 新型コロナウイルス感染症対策事業(コロナ通常枠)
   感染防止対策を講じて行うイベント、販売促進、オンライン化の推進など

 イ 新型コロナウイルス感染症対策事業(再起支援枠)
   直近2年で会員又は会費のいずれかが15%以上減少した団体が行う、上記アと同様の事業

3 補助率及び補助限度額等

  補助率及び補助限度額等

  (申請額が予算額を上回った場合には、各補助率を下回ることがあります。)

4 申請可能件数

 1団体1事業まで

ただし、次の事業を行う場合は「通常分」と別枠で申請することができます(既申請分と合わせて1団体につき最大2事業まで申請可能)。

・補助事業の実施に併せて社会的課題に対応した取組を行う場合

・機能強化事業のうち緊急対策事業を行う場合

・新型コロナウイルス感染症対策事業(コロナ通常枠と再起支援枠のいずれか)を行う場合

  なお、当初の募集で申請した事業と同内容の申請はできません。

5 募集期間

2021年8月6日(金曜日)から8月27日(金曜日)まで

なお、多数の応募があった場合は期限前に受付を終了する場合があります。その場合はこのWebページでお知らせします。

6 申請方法

以下のWebページをご参照ください。

<通常分>

 https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogyo/0000070144.html
 

<新型コロナウイルス対策事業分>

 https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogyo/0000070145.html

7 問合せ先

 県経済産業局各部各課室(商業流通課、中小企業金融課、産業振興課)、東三河総局、県民事務所、新城設楽振興事務所へお問い合わせください。

 問合せ先・提出先