ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 商業流通課 > 「個店の魅力アップで活性化を目指す商店街」を募集します

「個店の魅力アップで活性化を目指す商店街」を募集します

 商店街では、店主の高齢化・後継者不足による廃業や空き店舗の増加、魅力ある個店の減少等を背景に商機能が弱体化し、厳しい状況が続いています。
そこで愛知県では、魅力ある個店の創出によって活性化を目指す商店街を応援する「商店街魅力ある個店創出支援事業」を2018年度から実施しています。
 この度、2020年度に支援の対象とする商店街を以下のとおり募集しますので、是非御応募ください。
※個店とは、小売商業又はサービス業に属する事業を営む者等の店
※本事業の実施に当たっては、事業実施に係る予算が、令和2年2月定例愛知県議会において議決され、その予算の執行が可能となることを前提としています。

「商店街魅力ある個店創出支援事業について」

1 支援対象商店街

商店街振興組合(1団体)

2 支援内容

 魅力アップを目指す商店街の組合員個店に対し、アドバイザー(中小企業診断士を始めとする各種専門家)を派遣し、地域住民の望む品揃えやサービス、SNSを活用した情報発信など、個店の要望に即した総合的なアドバイス支援を行い、商店街の活性化を図ります。
 支援対象個店数:3店舗以上

〇総合的なアドバイス支援のイメージ(例)
・商店街周辺の地域住民に対しニーズ調査を実施
・アドバイザーが支援対象個店を訪問し、商品の陳列方法、店内レイアウトや、必要に応じた改装などのアドバイス支援を実施
※実際の支援内容は、今後公募する委託事業者の企画提案による
 ~2019年度事業実績はこちらを御覧下さい~

3 費用

無料

4 応募方法

 様式に必要事項を御記入の上、県商業流通課へ郵送又は持参にて提出してください。様式(応募申請書及び商店街プラン)については、以下からダウンロードしてください。

5 申込期限

2020年5月7日(木曜日)

6 今後の予定

〇対象商店街の選定委員会(5月中旬)
 提出された商店街プランを外部有識者で構成される選定委員会で審査し、対象商店街を選定。
〇委託事業者の公募・決定(5月下旬~7月上旬)
 商店街プランをもとに、対象商店街の組合員個店の魅力創出方法について、最も優れた企画提案を行った事業者を委託先として決定。
〇商店街組合員個店の魅力創出支援の実施(8月上旬~1月下旬)
 県が委託先として決定した事業者が、組合員個店魅力アップのための支援を実施。
 県も、効果的に支援が実施されるように、バックアップを実施。

7 応募書類提出先・問合せ先 

 商業流通課商業指導グループ 別当、前田
 住所:名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
 電話:052-954-6336

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)