ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 食育消費流通課 > 【募集は終了しました】「農林水産物輸出プロモーション強化事業」の業務委託先を募集します

本文

【募集は終了しました】「農林水産物輸出プロモーション強化事業」の業務委託先を募集します

ページID:0351986 掲載日:2022年5月13日更新 印刷ページ表示

【募集は終了しました】「農林水産物輸出プロモーション強化事業」の業務委託先を募集します

 県産農林水産物及びその加工食品(以下「県産農林水産物等」という。)の輸出拡大を図るため実施する「農林水産物輸出プロモーション強化事業」について、業務委託先を以下のとおり募集します。

1 委託業務の概要

 県産農林水産物の輸出拡大を図るため、輸出に取り組む産地を中心に県内産地の連携体制を整備するとともに、国内商談会で本県ブースを出展し、産地が海外バイヤーと商談する機会を提供する。また、商談経験の少ない産地等に対し、オンラインでの商談機会を提供する。
 これにより、産地の輸出上の課題への対応能力向上や商談ノウハウの習得を図り、県産農林水産物の輸出拡大を図る。

2 応募資格

応募の資格者は、農林水産物輸出プロモーション強化事業において優れた企画力・技術力・ノウハウ等を有する法人で、次に掲げるすべての要件を満たす者とする。
(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない法人であること。
(2) 「令和4・5年度愛知県入札参加資格者名簿」登録業者で、以下の営業種目分類のいずれにも該当するものであること。
   大分類「03.役務の提供等」
   中分類「03.映画等制作・広告・催事」
   小分類「02.広告」-細分類「01.広告企画・代行」
   小分類「03.催事」-細分類「01.イベント企画」、「03.会場設営」
(3) 県から指名停止の措置を受けていないこと。
(4) 破産者でないこと。
(5) 国税及び地方税を滞納していないこと。
(6) 宗教活動や政治活動を目的とした法人ではないこと。
(7) 「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)」に掲げる排除措置の対象となる法人ではないこと。

3 募集期間

 令和4年4月20日(水曜日)から令和4年5月13日(金曜日)まで

5 契約期間

 契約締結日から令和5年3月24日(金曜日)までとする。

6 応募方法等

 本事業の受託を希望される方は、所定の企画提案書を提出してください。
(1) 提出期限
 令和4年5月13日(金曜日)午後5時(必着)
(2) 提出方法
 郵送又は持参
 持参の場合は、土日祝日を除く平日の午前8時45分から午後5時まで受け付けます。
 なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、可能な限り郵送でご提出いただきますようお願いします。
(3) 企画提案書の様式
 「12 関係書類一覧」からダウンロードして使用してください。

7 説明会の実施

応募希望者を対象に、次のとおり説明会を開催します。
(1) 日 時 
 令和4年4月27日(水曜日) 午後1時30分から
(2) 場 所
 愛知県庁西庁舎 5階 海区漁業調整委員会委員室(名古屋市中区三の丸3丁目1-2) 
(3) 出席報告 
 出席を希望する場合は、件名を「農林水産物輸出プロモーション強化事業委託説明会の参加について」とし、令和4年4月26日(火曜日)までに食育消費流通課(shokuiku@pref.aichi.lg.jp)宛て「事業者名」「出席者数」及び「連絡先(電話番号)」を記載の上、報告してください。
(4) その他留意事項
 説明会への出席は必須条件ではありませんが、できる限り出席してください。なお、欠席により不利益を受けられてもその責任を負いません。また、説明会の出席においては1社あたり2名までとします。

8 応募の注意事項

(1) 企画提案書の提出は、1者1案とします。
(2) 応募資格を有さない者の提出資料、又は不備のある提出資料は受理しません。
(3) 資料の提出費用は、応募者の負担とします。また、提出資料は返却しません。
(4) 提出資料に係る個人情報は、当業務の目的に限って利用し、厳重に管理します。
(5) 採用された企画提案書の著作権は県に帰属するものとします。
(6) 提出された企画提案書は委託先決定のための資料であり、正式な企画書は県と協議の上、決定します。

9 審査方法

 提出された企画提案書について、県が形式審査を行った後、県が設置する審査委員会においてプレゼンテーション審査を行い、最も優れている応募者を業務委託先として選定します。
 なお、企画提案書の応募件数が4件以上の場合は、審査会の審査に先立ち、提出された企画提案書について県職員による予備審査会を行うこととし、上位3件を審査会へ付議することとします。

10 応募に関する問合せ及び提出先

(1) 応募に関する問い合わせ
 企画提案書作成及び業務委託内容に関する質問事項については、件名を「農林水産物輸出プロモーション強化事業に関する質問事項」とし、事業者名および連絡先を明記のうえ、令和4年5月6日(金曜日)午後5時までに食育消費流通課(shokuiku@pref.aichi.lg.jp)宛てに送信してください。
質問に対しては個別に回答するほか、質問事項及び回答については説明会に参加した者すべてを対象に電子メールにて共有します。
(2) 提出先
〒460-8501
名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 愛知県庁西庁舎5階
愛知県農業水産局農政部食育消費流通課 輸出促進・六次産業化グループ
担当 門脇、宮崎(紗)
電話 052-954-6719(ダイヤルイン)
FAX 052-954-6940

11 スケジュール(予定)

令和4年4月 20日   委託先募集開始
    4月 27日   説明会
    5月 13日    企画提案書の提出期限
    5月 20日   審査委員会による審査、委託先の決定
    5月 下旬   契約締結
令和5年3月 24日   事業完了
    3月 中旬   実績報告(成果報告を含む)の提出
    3月 中旬   完了検査、請求書の提出
    4月 下旬   委託料の支払い

12 関係書類一覧

 以下からダウンロードしてください。
 なお、説明会には関係書類をプリントアウトして、必ず持参してください。
Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)