ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 地産地消 > 知事が県産豚肉の安全性、おいしさをPRします

知事が県産豚肉の安全性、おいしさをPRします

平成31年3月15日(金曜日)発表

 

 本年2月に愛知県内の養豚場において豚コレラが発生しましたが、3月25日(月曜日)には、県内全域で家畜等の移動制限が解除される見込みです。

 これに先立ちまして、3月20日(水曜日)に愛知県庁議会議事堂の喫茶室において県産豚肉を使用した「あいちの豚肉応援メニュー」を提供します。それにあわせて、知事が県産豚肉を使用したメニューを試食し、広く県民に対して県産豚肉の安全性とおいしさをPRします。 

1  開催日時

平成31年3月20日(水曜日) 午後1時から午後1時20分まで

 

2 開催場所

愛知県議会議事堂 1階 喫茶室

3 試食メニュー

味噌カツ定食(限定50食、1食680円)味噌カツ

※写真はイメージです                                       

                                                

 

 

 

                                                                                                                                                                            

4 出席者(予定)

愛知県知事        大村 秀章(おおむら ひであき)

愛知県議会議長     松川 浩明(まつかわ こうめい)

愛知県議会副議長    鈴木 喜博(すずき  よしひろ)

愛知県農林水産部長  高橋 智保(たかはし ともやす)

5 備考

なお、移動制限の解除に合わせて3月25日(月曜日)に愛知県庁本庁舎の5階食堂、26日(火曜日)に愛知県庁西庁舎の10階食堂で「あいちの豚肉応援メニュー(味噌カツ定食)」を1食600円で提供します(限定50食)。