ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 地産地消 > 「令和2年度 愛知のふるさと食品コンテスト」の結果について ~最優秀賞「篠島 鯛のじゅうじゅうみそ焼」を全国コンクールに推薦します~

「令和2年度 愛知のふるさと食品コンテスト」の結果について ~最優秀賞「篠島 鯛のじゅうじゅうみそ焼」を全国コンクールに推薦します~

   2020年9月15日(火曜日)発表

 

 愛知県では、県産農林水産物を活用した加工食品の新たな需要を掘り起こし、県産農林水産物の生産振興に資するため、9月8日(火曜日)に「令和2年度愛知のふるさと食品コンテスト」を開催しました(2020年6月16日(火曜日)記者発表済み。)。

 審査の結果、下記のとおり最優秀賞1点と優秀賞2点を選出しましたのでお知らせします。

 最優秀賞につきましては、一般財団法人食品産業センターが主催する「優良ふるさと食品中央コンクール」に愛知県代表として、県から推薦します。

1 審査結果

 最優秀賞 1点(知事賞)
 名 称篠島 鯛のじゅうじゅうみそ焼

 

 

 篠島 鯛のじゅうじゅうみそ焼

申請者篠島観光協会
 製造開始日2019年2月1日
価格(税別)1,500円/1箱(鯛1匹)
 原材料鯛、白醤油、じゅうじゅうみそダレ
 商品内容

・篠島で一本釣りされた鯛を使用。
・地元で愛されてきた郷土料理にスポットを当てた。

審査講評

・調理は簡単で、鯛1匹という贅沢さを感じた。
・郷土料理の味で、とてもおいしい。
・お土産に使える

備考

愛知県が開設した通販サイト「愛知県WEB物産展(あいちの『食と物産』マルシェ)」でも販売しています。
https://item.rakuten.co.jp/aichi-antena/990040213/

 優秀賞 2点
愛知食品産業振興協会会長賞農業水産局長賞
     日間賀・海ソース  松竹梅CRAFT「夢吟香」スパークリング清酒
名称日間賀・海ソース松竹梅CRAFT「夢吟香(ゆめぎんが)」スパークリング清酒
申請者日間賀島観光協会宝酒造株式会社 東海支社
 製造開始日2019年2月1日2020年3月17日
価格(税別)800円/本(75g)

400円/本(280ml)

 原材料タコ、シラス、白ミル貝、オリーブオイル、にんにく他

米(国産)、米麹(国産米)

商品内容

・日間賀島の白ミル貝が持つ独特の風味を活かし、島のタコやシラスと一緒にオリーブオイルと合わせた。

・原料米に愛知県産の米「夢吟香」を100%使用したスパークリング清酒。しっかりとした味付けの愛知の郷土料理との相性がよい。

審査講評

・とても香りが良い。

・タコやシラスの洋風ソースで風味豊か。

・すっきりとした味わい。

・さわやかな香りでフルーティ。

2 応募数

 41商品

3 審査方法

 応募のあった41商品について、事前に書類審査(技術又は製品の新規性、県産原料の利用度、独創性、郷土色の豊かさ、包装デザイン、ネーミング、価格)を実施し、上位5商品について9月8日(火曜日)に食味審査を行いました。

4 「優良ふるさと食品中央コンクール」への推薦

 最優秀賞の『篠島 鯛のじゅうじゅうみそ焼』を一般財団法人食品産業センターが主催する全国のコンクールに愛知県代表として推薦します。

【参考1】愛知のふるさと食品コンテストの概要

1 開催の目的
  愛知県産農林水産物を活用した加工食品を新たに掘り起こし、農林水産物の利用拡大と生産振興に資することを目的に1988年から開催している。
2 主催
  愛知県
3 表彰(賞)
  最優秀賞(知事賞1点)
  優秀賞(愛知食品産業振興協会会長賞1点、農業水産局長賞1点)
  ※なお、最優秀賞については一般財団法人食品産業センターが主催する「優良ふるさと食品中央コンクール」に県から推薦する。
4 主な出品要件
  出品商品は、(1)の基本要件を満たし、かつ(2)の部門別要件のうち、ア~ウのいずれかを満たすものとする。
(1)基本要件
  ア 過去に一般財団法人食品産業センター主催の「優良ふるさと食品中央コンクール」で、農林水産大臣賞を受賞していないもの。
  イ 県産農林水産物を主な原料として、3年以内に製品化された加工食品であるもの。
  ウ 食品表示法等、食品表示に係る法令に基づく基準を遵守しているとともに、各地域の行政機関(保健所及び農林水産事務所)のチェックを受けていること。
(2)部門別要件
  ア 新技術開発部門
    製造・加工に関する新技術の開発又は実用化を行ったもの。
  イ 新製品開発部門
    新製品の開発を行い製造・加工を行ったもの。
  ウ 県産農林水産品利用部門
    製造・加工を通じて、農産物、畜産物、水産物や林産物の原料調達、雇用促進等の面で地域の発展・活性化に功績のあったもの。

【参考2】愛知のふるさと食品コンテストの応募数

愛知のふるさと食品コンテストの応募数
年度201220132014201520162017201820192020
応募数 545665614240413941

【参考3】「優良ふるさと食品中央コンクール」について

1  主催

  一般財団法人食品産業センター

2  後援

  農林水産省

3  推薦要件

   (1) 各都道府県からの推薦は1点のみ

  (2) 国内農林畜水産物を主な原料として、3年以内に製品化された加工食品であるもの等

4  過去の優良ふるさと食品中央コンクールの成績

 愛知のふるさと食品コンテストの推薦商品は、本コンクールの最高賞である農林水産大臣賞を8回受賞しています。
 ○ 過去5年間の受賞状況
 年度 最優秀食品中央コンクールの結果製造業者又は販売業者
2019ブラックサンダーあん巻き食料産業局長賞(新製品開発部門)株式会社お亀堂(豊橋市)
2018TAHARADIP(タハラディップ)一般財団法人食品産業センター会長賞(新製品開発部門)彩農園(いろどりのうえん)(田原市)
2017愛してる2017セット農林水産大臣賞(新製品開発部門)中埜酒造株式会社(半田市)
2016キャベコロ® (カレー味)農林水産大臣賞(国産農林産品利用部門)株式会社サンショク(豊橋市)
2015柿あん農林水産大臣賞(新製品開発部門)株式会社石巻柿工房(豊橋市)
過去の農林水産大臣賞受賞状況
年度商品名製造業者又は販売業者
2017愛してる2017セット中埜酒造株式会社(半田市)
2016キャベコロ® (カレー味)株式会社サンショク(豊橋市)
2015柿あん株式会社石巻柿工房 (豊橋市)
2009『Cremisi(クレミシ)』神杉酒造株式会社 (安城市)
2008100%名古屋コーチン とろけるかっちゃんプリン株式会社プチフレーズ (名古屋市東区)
2004みょうなとまと万寿園 (弥富市)
2001とよはし花だより株式会社お亀堂 (豊橋市)
1999清酒 特別純米酒 夢筐(ゆめこばこ)関谷醸造株式会社 (設楽町)